人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旅日記のその10

旅日記のその10_e0033570_20592306.jpg
二条城ですが、今回は素通りです。
旅日記のその10_e0033570_20593124.jpg
今回の目的地は二条城は二条城でも「旧二条城」の方。
二条城と呼ばれたり、それに類する建物は他にもあったんですね。
それを探し回りました。

旧二條城跡」と書いてあります。
ここは平安女学院大キャンパスの一角です。
旅日記のその10_e0033570_21043625.jpg
織田信長が、室町幕府最後の将軍足利義昭のために築城しました。
旅日記のその10_e0033570_21065319.jpg

別の場所に「斯波氏武衛陣・足利義輝邸遺址」という石碑も見つけましたが、元々この地は室町幕府で三管領筆頭だった斯波義将の邸宅があり、その後13代将軍足利義輝が邸宅を構えて政務に携わった場所なんだそうで。
信長はこの地を拡張して、15代将軍義昭のために城を建てました。それを「旧二条城」と呼んでいるそうです。
後に義昭は信長と対立したためにこの城は破壊され、資材は安土城へと運ばれたと伝えられています。

旅日記のその10_e0033570_21073133.jpg

もう一か所「此附近 二条殿址」という石碑のある場所も紹介しておきます。
これは公家の二条家の邸宅を信長が譲り受けて改修したもので、後に誠仁親王に譲られ「二条新御所」と呼ばれていたそうですが、本能寺の変に際し隣接する妙覚寺(信長の嫡男信忠が宿泊していた)と共に焼け落ちました。

旅日記のその10_e0033570_21092351.jpg

実はこの日、さんざ探し回ったんですが見つけられず、翌日に出直してやっと見つけたという代物。
色々と調べた結果、龍池小学校という所にあるらしいことはわかったのですが、今は廃校。
学校名で探しても場所が上手くヒットしなくて苦労しましたが、何と今は「京都国際マンガミュージアム」となっておりました。

旅日記のその10_e0033570_21093172.jpg
旅日記のその10_e0033570_21093903.jpg
他に「二条殿御池跡」という石碑もあるそうですが、そちらは見つけられませんでした。
旅日記のその10_e0033570_21103042.jpg

この三か所の二条城、場所は結構離れていたりするので、続けて廻ろうとする場合は注意が必要かも知れません。

他に羽柴秀吉が聚楽第に先駆けて築いた「二条第」もあるようで、なんだかこんがらがってきましたねー。


by odin2099 | 2014-11-14 20:28 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31