人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『赤×ピンク』

<坂本浩一監督祭り>続行中です。
『赤×ピンク』_e0033570_22022692.jpg今回は『赤×ピンク』、ヒーローアクション物以外で監督の最高傑作はこれかなあ、やはり。『俺たち賞金稼ぎ団』も捨てがたいところではありますが、女の子たちの頑張りに余計にポイント入れたくなります。
とにかくみんなのアクションというより、表情や構え、ポーズ、それに何気ない仕草などが良いですね。男目線だけじゃなく女性目線を取り入れた、ということでしたが、その狙いは成功していると思います。


で、オーディオコメンタリーですが、坂本監督をはじめ、芳賀優里亜、多田あさみ、水崎綾女、小池里奈のヒロイン4人が勢揃い。水崎綾女が引っ張る感じで、それに芳賀優里亜や多田あさみが絡み、それに時折?小池里奈が喋るという感じですが、各人のキャラ、持ち味が出ているガールズトークは面白いですね。その勢いには流石の監督もタジタジ…。
それでも撮影の裏話があったり、なんとかオーディオコメンタリーとしても成立しています。
さて、今度は<ディレクターズカット版>も観なくては。


【ひとりごと】
主役4人以外のガールズブラッドのメンバーの特徴を、今回ようやく把握しました。
今まで桃瀬美咲ちゃん以外がよくわからなかったんですよねえ。
もちろん西野翔、周防ゆきこ、大島遥といった方々は知ってはいるんですが…。


by odin2099 | 2014-11-16 22:04 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31