人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ビヨンド・ザ・エッジ/歴史を変えたエベレスト初登頂』(2013)

『ビヨンド・ザ・エッジ/歴史を変えたエベレスト初登頂』(2013)_e0033570_19122855.jpg1953年にエドモンド・ヒラリーとシェルパのテンジン・ノルゲイの二人が、世界最高峰への初登頂に成功。その歴史的偉業をアーカイブ映像と写真、それに再現ドラマを交えて描いたセミドキュメンタリー作品。
映し出される雄大な風景は、ただひたすら美しい。


ナレーションに代えて当人たちやその息子たち、隊長をはじめとする遠征隊のメンバーや、この冒険を題材とした書籍を執筆した著者らへのインタビュー音声を全面に流し、再現ドラマ部分も台詞は一切なく、貴重な記録映像と新規に撮影した映像を一体化させており、あたかも全編がドキュメンタリー映像であるかのような錯覚を覚える。


『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフが参加、という謳い文句からすると、再現ドラマがどの程度「本物」に近いのかはわからないが、ニュージーランドの南アルプスや実際のエベレストでも撮影を行った模様。
――と聞くと、全編が特撮ドラマではないのかという軽い失望感も味わうが、まるで今自分の目の前で起こっているかのような臨場感が味わえるのも確かである。


【ひとこと】
この作品は当初『天空の頂き/歴史を変えたエベレスト初登頂』という邦題での公開が予定されていたが、何故か途中で変更された。

『ビヨンド・ザ・エッジ/歴史を変えたエベレスト初登頂』(2013)_e0033570_19124527.jpg

Tracked from ごみつ通信 at 2019-06-12 02:02
タイトル : 2019年春に見た映画
今年になってから、なるべく映画の記事はためこまない様にしてたのですが、4月から色々と忙しく、5本ほど記事にし損ねました。まとめて簡単な感想を。すべてアマゾンプライムで鑑賞。... more
by odin2099 | 2015-01-31 19:15 |  映画感想<ハ行> | Trackback(1) | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30