人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旅日記その18

二条城を除くと、京都にはあまりお城の遺構があるイメージが、個人的にはありません。
でもせっかくなので幾つか廻ろうと計画を立てました。
そのうち伏見城と淀城は既に訪問しました、今回の旅三つめの城が、ここに紹介する勝龍寺城です。

旅日記その18_e0033570_22312081.jpg
旅日記その18_e0033570_22312670.jpg
旅日記その18_e0033570_22313701.jpg
細川家のお城で、明智光秀の娘・玉(俗に言う”細川ガラシャ”)が細川忠興に輿入れしたのはここだそうです。
旅日記その18_e0033570_22315361.jpg
旅日記その18_e0033570_22314701.jpg
旅日記その18_e0033570_22313222.jpg
更に山崎の合戦に敗れた明智光秀は、この城を脱出したのちに落命したと伝えられています(生き延びて天海僧正になったとか、そういった説もありますが)。
旅日記その18_e0033570_22315995.jpg
旅日記その18_e0033570_22320461.jpg
行ってみるとなかなか良いロケーションで「お、これは…?!」と期待したのですが、近付いてみると”お城風建物”があるだけの庭園……。
「なんちゃってお城」でしたね。ちょっとガッカリ。
旅日記その18_e0033570_22321121.jpg
旅日記その18_e0033570_22321752.jpg

ちなみに他に候補としていたのは丹後田辺城と福知山城でしたが、残念ながら交通機関が麻痺してしまったために今回は断念しました。
次回は是非リベンジしたいと思います。


by odin2099 | 2015-02-05 22:34 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31