【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

忍びの里

「伊賀」といえば「忍者」!

ということで
 忍びなれど忍ばない
あちらこちらに忍者がいます。

e0033570_19294917.jpg
駅には忍者!
e0033570_19295729.jpg
e0033570_19300318.jpg
電車も忍者!
e0033570_19293457.jpg
e0033570_19294152.jpg
もちろん忍者屋敷もあって、カラクリを実演で説明してくれます。でも以前はもっと色々あったと記憶してるんですけどね。
e0033570_19284847.jpg
で、その時に同行した祖父には「昔はもっと色々あった」と聞いたので、時代と共にどんどん規模が縮小されているのかもしれません。寂しいね。
e0033570_19285650.jpg
このクノイチ電車は松本零士デザイン。
e0033570_19274899.jpg
駅前にはメーテルと鉄郎。
e0033570_19272969.jpg
松本センセと伊賀ってどんな関係?

「忍者ハットリくん」とかじゃダメだったのかな。
あるいは「伊賀の影丸」とか「仮面の忍者赤影」とか…。

駅からはお城が見えます。
e0033570_19280581.jpg
そしてお城からも電車が。
e0033570_19282426.jpg

註)駅の写真は伊賀神戸駅と上野市駅と両方のものです。


[PR]
by odin2099 | 2015-07-26 19:34 | 史跡 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/23472015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

by Excalibur
ブログトップ