人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『スパイダーマン2』

サム・ライミ版「スパイダーマン」の2作目。

『スパイダーマン2』_e0033570_17581663.jpgスパイダーマンとの二重生活のお蔭で、せっかく急接近したガールフレンドのMJとの間はギクシャクし、親友のハリーからはスパイダーマンが父親殺しの犯人だと思われ、バイトはクビになるわ、大学の授業には間に合わず単位取得は危ぶまれるわ、住んでるアパートも家賃滞納で追い出されそうだし、おばさんの住む実家もローンが払えずにっちもさっちもいかない状態。
…といいトコなしのピーターくん。
これだけ安定しない境遇のヒーローというのも珍しいし、ヒーローとの二重生活を抜きにしても現実にあり得そうなシチュエーションなので真に身につまされるお話である。

ピーターのウジウジっぷりは相変わらずだけど、MJも意外に引きずるタイプ。それに恋愛体質というか、男性依存症というか、男をとっかえひっかえなのはヒロインとしてはちょっとヤだなあ。
ハリーはハリーで、イケイケドンドンな時、強気で攻める時と、反対にボロボロな時との振幅の差が激しすぎる。メンタルが弱いというか情緒不安定というか。
そのあたりの「人間ドラマ」人間臭さを評価してる声も多いだろうけど、観ていてイライラしてきちゃうので、このシリーズはちょいと苦手。
「アメイジング・スパイダーマン」の方がもうちょっとスッキリしていて好きなんだけど、中途で終わっちゃったのが残念。

【ひとこと】
何気に今回もキルスティン・ダンストがセクシー担当なんだけど、あんまり話題になってなかったような。
叩かれてるだけの記憶しかない…。
『スパイダーマン2』_e0033570_10175433.png
<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/5531947/


by odin2099 | 2015-11-07 17:59 |  映画感想<サ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30