人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『マチルダは小さな大天才』 ロアルド・ダール

e0033570_14483648.jpg1歳半でなめらかに喋り、3歳になる前に字が読めるようになり、4歳で名作文学を読破するマチルダは天才少女。
しかし両親はそんなマチルダを「かさぶた」扱いにし、学校に上がると今度は校長先生が子供たちを締め付けていた。
そんな馬鹿な親や身勝手な先生へ、マチルダの仕返しが始まる。

子供が大人をやりこめる痛快な物語・・・だと思って読んでいたのだけど、イヤハヤ。
確かに面白く、あっという間に読み終わってしまったのだけれども、出てくる大人たちが酷すぎる
その描写がなかなかネチネチしているので、マチルダに感情移入して、というよりも純粋に読んでいて不快感というか、激しい憤りを感じてしまった

ということは作者の術中にはまってしまったということなのかな。
by odin2099 | 2006-01-18 23:30 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/2514617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koujitu3 at 2006-01-18 23:53
娘が小学生の時に、面白い!といって読んでましたねぇ。
もしかして、大人ってこんなもんだよね、なんて思っていたのかしら、とふと、↑の記事を読ませていただいて思ってしまい、ちょっと複雑でした。
ダールは子供の気持ちをつかむのが上手いみたいですね。
Commented by aomame8 at 2006-01-19 01:08
TBありがとうございました!
確かに大人は酷いですねー。特に校長に関しては読むのが苦痛でした。
思い返してみると、マチルダが図書館で本を読んでるシーンが
一番印象深かったりします。
Commented by odin2099 at 2006-01-19 23:53
>koujitu3様

いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。
もし自分が子供の頃に読んでいたとしたら、どんな風に感じたんだろうなぁ。
そんなことあるわけない、と思ったのか、
それとも純粋に大人嫌いになってしまったのか・・・。
う~ん、ちょっと考えちゃいますね。
Commented by odin2099 at 2006-01-19 23:54
>aomame8様

子供の一人もいない学校を作りたい、
なんてトンデモナイ校長ですよねぇ。
これって具体的なモデルでもいたんでしょうか?

映画版もありましてなかなか評判が良いようなので、
近々見てみようと思ってます。
ブログトップ