人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『なぜ迷う?複雑怪奇な東京迷宮駅の秘密』 造事務所:編/田村圭介:監修

『なぜ迷う?複雑怪奇な東京迷宮駅の秘密』 造事務所:編/田村圭介:監修_e0033570_22203657.jpg東京駅、新宿駅、渋谷駅、池袋駅…主に首都圏のターミナル駅を中心に、ホームの位置、階段や改札、乗り換え通路等々の構造を解説してくれている本です。
そしてなぜ迷うのか、その理由についても考察しているのですが、この中にも書かれているように複雑な構造になってるから迷う、単純な構造だから迷わない、というのとは違うんですよね。

もちろん「慣れ」というのも大事でしょうし、とりあえず自分が今どこにいるのか把握しやすい駅であれば、多少階段の位置が変でも通路が長くても、案外迷わないものです。
個人的には小さい頃から慣れ親しんでる関係上、新宿駅はあまり迷いません。
どっちへ行けば何があるか、大体頭に入っているからでしょう。
もっとも最近は南口周辺が激変してしまったので、ちょっとアチラ側は苦手になりつつありますが。

小さい頃からよく行ってたということであれば渋谷駅もそうなんですが、こちらは未だに慣れません。
ここは駅だけじゃなく、その周辺含めてどっちへ行けばどこへ出るのかサッパリです。
池袋駅なんかはすんなりと把握できましたけどねえ。

こう考えると駅もなかなか魅力的な建物っていうことになりますね。
普段よく利用する駅でも、探検してみるとなかなか面白そうです。


Commented by はぎお at 2017-10-01 20:00 x
こんにちは。
久しく東京へ行っていませんが、東京だけでなく、大都市の駅では必ず迷子になります。方向音痴ということもありますが、基本的に、田舎者にとってはすべて「迷路」のような建物です(^-^; この本を読んで、次行ったときは迷わないようになればいいな・・・と。
Commented by odin2099 at 2017-10-01 22:14
> はぎおさん

以前は漠然とした自信を持っていたんですが、最近はちょこちょこ逸脱することも…。
スマホの地図アプリに頼り切りというのは、あまり良い影響を与えないようで、段々と普通の地図が読めなくなってきてるのかも。
ただ、どうやら方向音痴ではないようなので、結局は目的地近辺には辿り着けるのですが、最短ルートのつもりが遠回りしてた、なんてことが増えてきました。
ヤバイなあ…(^^;
次こちらにいらっしゃる際には、ご都合付けばお声をおかけくださいまし。
by odin2099 | 2017-09-14 22:21 | | Trackback | Comments(2)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー