人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『Mr.マックスマン』

新作公開に合わせて再観賞。

テレビ朝日が<平成仮面ライダー>や<スーパー戦隊>、即ちニチアサ所縁のキャストを集め、吉本興業と組んで製作したヒーロー映画で、大泉の街並みが出てくるものの、何故か製作に東映は噛んでないというのがちょっと不思議? 
勿論大泉の撮影所は「製作協力」という形で参加はしてるけど。

e0033570_09591341.jpg主演が千葉雄大でヒロインが山本美月。
ニチアサ枠(?)からは要潤、永瀬匡、久保田悠来、青木玄徳、内田理央、丸山敦史が抜擢。
他にも鈴木杏樹、田辺誠一、なだき武、田村亮、高田延彦、大和田伸也、と実に濃い顔の面子が並んでいる。

その中にあって癒し系の雄大クンは…というと、一見薄そうで実は彼もなかなか目鼻立ちのハッキリした「濃い顔」だったことを改めて発見。だからこの面子の中でも埋没しないんだなあ。

ニチアサ絡みとはいえ、和風のヒーローではなくアメコミテイスト。
その為に東映が絡んでないのか、あるいは東映が絡んでないからそうなったのか――は考え過ぎだけど、ニチアサのパロディになっていないのは好判断。
1時間ちょっとの中にシリアスとギャグが上手く盛り込まれ、楽しいひと時を過ごせる作品になってると思う。

しかし3本も作られるほどの人気作品になるとは思わなかったな。

<過去記事>
http://odin2099.exblog.jp/23785409/



by odin2099 | 2018-02-18 10:01 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/27083182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ