人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ドクター・ストレンジ』

<マーベル・シネマティック・ユニバース>の14作目。
「アントマン」に続く新たなヒーローの誕生、といいたいところだけれど、単独作品ではないものの間にブラックパンサーやスパイダーマンも出てきているので、フェイズ3は単純にこれまでの延長ではなく新しいことを盛り込んできてるんだなあ、というのがよくわかる。

e0033570_21441809.jpgドクター・スティーブン・ストレンジは、上から目線のオレ様キャラ。従来の<MCU>作品でいうとトニー・スタークに近いタイプ。なんだかんだで結局は女性の支えがないとダメなのも共通してる。そして作品を通じて成長してガラっと変わるか、というと本質の部分はまーるで変わらないのも同じ。
まあここで改心して「いい子ちゃん」になったらなったで、それはつまらないけど。
「インフィニティ・ウォー」ではそんな二人の会話シーンが楽しめそうだけど、どんな毒舌の応酬をするのやら(いや、そんな余裕はないか)。

この作品でのラスボスはドルマムゥ。
おどろおどろしく登場はするものの、結局は時間を何度も巻き戻し繰り返し「説得」を試みるストレンジに根負けして大人しく去ってくれるのだが、何れ再登場することもあるのだろうか。
なんかサノスよりもよっぽどヤバそうなんだけど。

でこのドルマムゥを演じてるのは実はカンバーバッチ!
…って、普通は気付かないよねえ。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/25251374/
https://odin2099.exblog.jp/25335866/
https://odin2099.exblog.jp/26043037/



by odin2099 | 2018-02-26 21:47 |  映画感想<タ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/27105201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ