【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ミラーマン』

<東宝チャンピオンまつり>で上映された第1話「ミラーマン誕生」の劇場公開版。
といっても未だパッケージ化されてはいないので、ちょっとズルをしてそのまま1話を再見。

e0033570_10342119.jpg「ウルトラマン」「ウルトラセブン」の後を継ぐウルトラシリーズは同時期の「帰ってきたウルトラマン」とそれに続く「ウルトラマンA」だが、ウルトラシリーズという括りではなく円谷プロの挑むヒーロー物としての流れはこの「ミラーマン」の方により色濃く出ているように思う。
言葉は悪いが安定路線に入った「帰ってきたウルトラマン」と違い、チャレンジ精神を受け継いでいるのはこちら。
もしこの作品に「ウルトラ」の名を冠して発表していたら、今日まで続くシリーズ化は果たせなかったと思うものの、ユニークな作品を生み出すプロダクションとして円谷プロも今とは違った評価を受けていただろう。

【ひとりごと】
ただ「ウルトラマン」「ウルトラセブン」の続きとしての「ミラーマン」はありだが、これを「ウルトラQ」から始まり「マン」「セブン」そして「怪奇大作戦」という流れで捉えると、この「ミラーマン」の裏番組である「シルバー仮面」の方がよりシリーズの一本っぽく見えるのだが。

<過去記事>



by odin2099 | 2018-12-16 10:39 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/27714135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ