【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ロッキー2』

新作公開にあわせてのおさらいシリーズ!
――最近そんな記事ばっかりだなあ。来年も年明け早々そうなる予定だし…。

大ヒットした「ロッキー」の続編。

e0033570_22012784.jpg破れたとはいえチャンピオンのアポロ相手に善戦したロッキーは、文字通り一夜明けたら有名人。
彼を金づるだと見る人は寄ってくるし、不器用なロッキーは誘惑にも弱い。
決して裕福とは言えない暮らしをしてきたロッキーが、持ち付けない大金を持ったらどうなるか。
その転落も早い。スタローン自身も前作のヒットで一躍スターダムをのし上がったが、ロッキーの生活ぶりは自虐ネタも含まれているのかも。

判定勝ちしたものの、実は負けていたんじゃないかと言われるアポロもチャンピオンのプライドが許さない。
多くを失い結局は元の立場に戻らざるを得なかったロッキーと、今度こそ圧勝して自分の価値を高めることしか頭にないアポロ。
その再戦への道のりは良く描けていると思う。

今度はロッキーが勝つであろうことは予想出来ても、再び最終ラウンドまでもつれあい、最後は両者ともにダウン。辛うじてロッキーのみが立ち上がるという試合運び、構成も納得いくもので、前作で終っていれば傑作との声もあるだろうが、決して蛇足でも駄作でもない。
しかしその後、ここまで息の長いシリーズになるとは思わなかったが。

<過去記事>



by odin2099 | 2018-12-28 22:06 |  映画感想<ラ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/27764646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ