人気ブログランキング | 話題のタグを見る

韓流ブームなんて・・・。

自慢じゃありませんが、自分は『ホテリアー』も『冬のソナタ』も見たことがありません。ブームとは全く無縁の生活を送っているといっても良いでしょう。といっても韓国映画が嫌いなわけではなく、例えば『シュリ』などは公開されてすぐ見に行っていますし、他にも『ボイス』など何本か見ています。つまり、殊更”韓国映画”というものを意識して見てはいない、というだけです。

最近では(といっても去年の話ですが)『清風明月』が面白かったですね。
「初めて韓国内で撮影された本格的武術映画大作」とのことですが、香港映画に凝っていた時期があり、”古装片”が好きだったりするので、こういう作品には全く抵抗がありません。
近年アン・リー監督が『グリーン・デスティニー』を撮り、チャン・イーモウ監督が『HERO/英雄』や『LOVERS』を撮り、それに触発されたかのようにツイ・ハーク監督が『セブンソード』でこれらに挑むといった具合に、かつての香港映画が持っていたエンターテインメント性を、よりインターナショナルに昇華させた作品がアジア圏で続々と作られているという風潮も好ましく、そういったジャンルにいよいよ韓国映画も進出してきたというのは大歓迎です(中国に返還されて以来、いわゆる”香港映画”がかつての勢いを失っているように感じるのは残念ですが)。こういった作品が増えてくれば、自分の中でも韓流ブームが起きるかもしれませんね。まぁ世間の好みとはだいぶずれた作品を支持するでしょうけれども(苦笑)。

そういえば先日、”『HERO』&『LOVERS』スペシャル・エディション ツインパック”なるDVDが、なんと¥4,980で売っていたので思わず買ってしまいました! 確か単品でそれぞれ¥4,000近くはしていたはずなので、凄く得した気分でしたね。
ついでに(?)『グリーン・デスティニー』も買ってしまいましたので、たちまちチャン・ツィイー三昧♪ ・・・って、結局言いたかったのはそれだけ?(爆)

あっと、『MUSA/武士』を見るのを忘れてる~!
Tracked from Osaka-cinema.. at 2006-02-20 23:20
タイトル : 清風明月~骨太男120%
容姿ももちろん大事。 筋肉隆々の体も大事。 でも、男が男に惚れるのは、そんなもんじゃない。 生き様なんだよ。 (お、なんかカッコいいこと言ってるなあ) そう思わせる男達がいました。 しかも男前、そして、筋肉隆々。 どんな男なんだ? 答えは映画「清風明月」を見るべし! 朝鮮王朝時代。 1つの武官訓練所が作られた。その名も「清風明月」。 その名の意味は、 「いつも心清らかに明るい月を愛でることのできる平和な世の中」。 そんな世の中がくるようにと。 そこで頭角を現したのは...... more
Tracked from ともやの映画大好きっ! at 2006-02-21 07:33
タイトル : 清風明月
(英題:SWORD IN THE MOON) 【2003年・韓国】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 歴史の波に翻弄された2人の剣客を描いた本格武侠アクション映画。 物語の部隊は朝鮮王朝時代。政変が起こったばかりの混沌とした時代。主人公のギュヨブ(チェ・ジェヒョン)は、朝廷の護衛の任に付いていた。しかし立て続けに大官たちが刺客に暗殺される事件が相次いで起こっていた。刺客は男と女の2人組。ある日暗殺に現れた刺客の刀に【清風明月】の文字が刻まれているのを発見する。清風明月…それは武官養成所の総称で、かつてはギュ...... more
Tracked from 猫姫じゃ at 2006-02-22 03:31
タイトル : 清風明月 06年37本目
清風明月 Sword in the Moon 時代劇、日中ときたら、次は、韓でしょ! チェ・ミンス 、チョ・ジェヒョン 、キム・ボギョン 。初めて韓国内で撮影された歴史物らしいです。それまで、こういう映画は、中国で撮影していたんですって。 う〜ん、、、一応、超大作?なんでし....... more
Tracked from yu's dayori at 2006-02-23 22:00
タイトル : 清風明月
朝鮮王朝時代、仁祖反正を背景に、かつては友情を育むも、 護衛武官と刺客として敵対することになった二人の男の物語。 最近、空を飛ぶワイヤーアクションを見ていたので(笑)、 地に足の着いたアクションが見られて良かったです。 韓国ものに珍しく、剣での殺陣のかたちが決まっていたのも良い。 アクション監督にドニー・イェンを招聘した効果? チェ・ミンスはたしか剣道(居合い?)をやっているらしく、 腰が決まっています。チョ・ジェヒョンがここまでアクションをこなせるとは 驚きました。 無駄に...... more
Commented by 小夏 at 2006-02-21 12:47 x
自慢ですけど、『冬のソナタ』だけは観ました(笑)。
でも、韓流ドラマにはワタシも全く惹かれません。真剣に見れば面白いのかもしれないけど、何となく展開がお定まりの印象がして・・・。ハイ、偏見ですね(^^;

でも、韓国映画のパワーは確かにすごいと思いますよ。
とりあえずすぐにでも観たいのが、パク・チャヌク監督の『オールドボーイ』とホ・ジノ監督の『八月のクリスマス』。かなり両極端ですが(^^;
Commented by moreysroom at 2006-02-21 18:51
私も韓国ドラマは夜中に眠れない時に観ていた程度で、冬のソナタは観たことがありません。だけど韓国映画は観ます~。JSA が好きです。

はっ!私もMUSAを観ていないですっ!観ようと思っていたのにすっかり頭から消えていました。思い出させてくれてありがとうございます(笑)
Commented by odin2099 at 2006-02-21 22:55
>moreysroom様

いつもTBさせて頂き、ありがとうございます。
『MUSA』と『ヘブン・アンド・アース』はチェックしなきゃ!
・・・と思いながら、忘れちゃってました(苦笑)。
これから見ようと思ってます。
そういえば自分は『JSA』忘れてましたね~。
まだまだ甘い。
Commented by odin2099 at 2006-02-21 22:58
>千夏さん

『冬ソナ』は韓国ドラマ云々より、お話が好きになれそうもないんですが・・・。
すれ違いのメロドラマ、お涙頂戴系は苦手です(苦笑)。

自分が今見たいのは『リング・ウィルス』。
これ、『リング』の韓国リメイク版です。
東京国際映画祭だったかなんかで一回上映されたっきりかな。
ちょっと見比べてみたいなぁ~と思ってるんですけど。
Commented by 猫姫少佐現品限り at 2006-02-22 03:35 x
こんばんは!
あたしも、韓国ドラマは、見ないです。姉がいっぱい見ていますが、、、
映画は、好きなんですyo。ラブコメ。
清風明月は、あたしが唯一、半分だけ見た、チャングムの誓と、
セットや衣装が同じでした。ん~、、武士のほうが、よかったかなぁ、、
Commented by odin2099 at 2006-02-22 22:32
おお、そうですか。
やっぱり『MUSA/武士』は見なくちゃいけないな。
<ディレクターズ・カット版>もあったんだっけかな。
by odin2099 | 2006-02-20 22:45 | 映画雑記 | Trackback(4) | Comments(6)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30