人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『X-MEN/ファースト・ジェネレーション』

新作「X-MEN/ダーク・フェニックス」が、「最後のX-MEN」「最後のX-MEN」と連呼していて実にウルサイ。
今夏公開予定の「ニュー・ミュータンツ」が本当にお蔵入り(ネット配信)なのか、それ以降の「デッドプール3」や「X-FORCE」、「ガンビット」らの作品はどうなるのかは不明なれど、「次のX-MEN」は沢山あったはずなのに。

e0033570_20020378.jpgそれに数年以内には<マーベル・シネマティック・ユニバース>としてリブートされるのは明言されてるので、これが本当に「最後のX-MEN」なワケはないのだが、危機感や焦燥感を煽って観客動員につなげたいのだろうし、おそらく現行の製作体制、スタッフ・キャスト陣で作られるのはこれが最後だろうから、宣伝文句としては悪くないとは思うけど、何も知らない人を騙してるような後ろめたさを感じてしまうのも確か。

そうそう、「アベンジャーズ/エンドゲーム」もだけどね。
「アベンジャーズが終わる」って大々的に謳ってますが、今のところ「アベンジャーズ5」の製作は発表されてないけど、これまた数年以内に動き出すのはまず間違いないところ。それが「アベンジャーズVSX-MEN」の可能性だってあるんだし。

…ってなワケで(どういうワケ?)「X-MEN」もお浚い。
どうせなら1作目から見直そうとも思ったけれど、直接関係ありそうなリブート版のみでショートカット。

この作品は<X-MEN>初期三部作の過去を描く新シリーズの立ち上げ。この先シリーズが続いて行けば三部作へ繋がるようになるというはずだったのだが、どんどん離れて行って今は別の時間軸が出来てしまった。

これが当初からの意図だったのか、それとも結果そうなったのかはわからないが、三部作完結編の「X-MEN/ファイナル・デシジョン」がある意味で完結編に相応しい閉鎖的なものになってしまっているため、新たな扉を開き新たなストーリー展開を可能にしたことは評価して良いだろう。新規のファンを獲得し、シリーズの延命に成功したのだから。

その反面で従来シリーズとのトーンの違いなどで、旧作ファンを多少なりとも置き去りにしてしまっているのも事実。若返った俳優陣もあまりイメージ的な繋がりは感じないし、それがリブートの難しさだ。
そして近い将来ほぼ確実に再びリブートされる日がやってくる。今回のように、過去の世界観を維持しつつリブートするのではなく、完全なリブート、すべて「なかったこと」にされる公算が大きい。
その時にどんなX-MENたちが登場するのかも楽しみだ。

【ひとりごと】
少年エリックの暴走シーン、なんでこの時セバスチャン・ショウを殺らなかったんだろう?その場にいた兵隊さんはいいとばっちりだったし、この時にブチ殺しておけばその後の悲劇は防げたのに。

<過去記事>



by odin2099 | 2019-05-06 02:33 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/28283765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ