人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『メン・イン・ブラック2』(2002)

Kの引退後、Lをパートナーに活躍していたJだったが、Lとのコンビを解消後は誰と組んでも長続きせず、勝手に相棒の記憶を消す始末。とうとうZからは犬型エイリアンのフランクを相棒につけられてしまう。
そんな中殺人事件が発生。調査の結果、これは25年前にKが解決したはずの事件に関係があるらしいことがわかり、JはZの命により今は記憶を消され一般人として暮らしているKを訪ねる。

e0033570_19411905.jpg「メン・イン・ブラック」の5年後を描いた続編。
どうやら当初はシリーズ化の予定はなかったらしい。じゃなかったら、前作ラストでKの記憶を消して一般人にするなんてことはしなかったろう。
おまけに前作のヒロインからパートナーに昇格したはずのLはお払い箱。結構行き当たりばったりだ。

お話の方も行き当たりばったり。なんか肝心の部分が上手く呑み込めなかったのだが、記憶を取り戻したKは全てを承知でJや仲間たち、それに今回のヒロインにヴィランも巻き込んで引っ掻き回していたってこと? 
一応はハッピーエンドらしい結末を提示されてはみたものの、どうも納得いかないんだけど。

ともあれウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズの迷コンビが復活。
ヒロインはロザリオ・ドーソンで、セクシーなヴィランにはララ・フリン・ボイル。
マイケル・ジャクソンに似た奴がチラチラ映ってるなあと思ったら、なんと本人。
前作を気に入ったので監督に出演を直訴した成果なんだそうな。



by odin2099 | 2019-05-14 19:44 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/28306788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
ブログトップ