人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『シャイニング』(1980)

『シャイニング』(1980)_e0033570_08362622.jpg119分の<コンチネンタル・バージョン>に対し、こちらは143分の通称<北米公開版>と呼ばれているもの。
日本で劇場公開されたのは<コンチネンタル・バージョン>だったが、最初にビデオで次いでDVDでソフト化されたのはこの<北米公開版>だったらしい。

最近Blu-rayで発売されたのは<北米公開版>だが、現行のDVDに収録されているのは<コンチネンタル・バージョン>。
しかしレンタル店で以前出ていたDVDを発見したので今回はこちらを鑑賞。
ちなみに自分が最初にレンタルビデオを借りて見たのもこの<北米公開版>だった。

更にはキューブリック自身によって破棄された146分の<プレミア上映版>というのもあるらしいので非常にややこしい。

長くなった分、ジャックがかつて家庭内暴力を起こしてダニーに怪我を負わせた過去や、何やらホテルに既視感を覚えている様が追加され、一見するとお話が分かりやすくなっているようにも思えるが、全体を貫くトーンは相変わらず淡々としたもので、長くなった分眠気に襲われる回数も増えた。

結局は何度見てもお話が理解できず、何やらホテル自身に何やら因縁があるらしいことは察せられるものの、単に狂ったジャックの妄想話にしか思えない読解力のなさを嘆くのみ。
超常現象やら超能力やらは匂わせる程度なので、やっぱり「シャイニングって何?」という結論になってしまう。

<過去記事>



by odin2099 | 2020-04-17 08:42 |  映画感想<サ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30