人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『アイアンガール』(2012)

いつともどことも知れぬ場所。
ならず者集団クレイジードッグスに牛耳られているとある村、そこにある日突然現れたアーマード・スーツを身にまとった謎の美女。彼女は襲われていた村の少女を助け、村人から古文書に記された”救世主”と期待される。
最初はクレイジードッグスの報復を恐れていた村人たちも、一人また一人と彼女とともに立ち上がり、再び村を襲ったクレイジードッグスを撃退することに成功する。
業を煮やしたクレイジードッグスのボス、クレイジージョーは、そんな村人に制裁を加えるため自ら村へ乗り込んでくる。

『アイアンガール』(2012)_e0033570_21582361.jpgふと立ち寄った流れ者が悪人を退治して村を救い、そして何処ともなく去ってゆくというパターンのSF版で、主演は明日花キララ。共演は秋山莉奈栩原楽人古原靖久城戸裕次、たかし、船津未帆、野口雅弘、虎牙光揮で、特撮モノの経験者の名前が多く並んでいる。
監督は長嶺正俊。

この作品は明日花キララに尽きる。
記憶をなくしているという設定からか殆ど笑顔を見せるシーンはなく、終始クールな表情なのだが、その人工的な無機質な美貌が役柄にピッタリ。
また胸元を大きく露出し、ボディーラインがくっきりと出るパツンパツンな衣装に身を包んでいるが、この二次元でしか成立しないようなコスチュームを違和感なく着こなせるのは素晴らしい。
アクションは未経験だったそうだが、蹴り技などなかなか様になっているし、目力もあって凛とした佇まいが美しい。

ただ彼女が主演ということからセクシーシーンに期待する向きもあろうが、入浴(?)シーンなどでチラリとバストトップを見せるだけ。
この手の作品にありがちな拷問シーンで脱ぐことはないし、凌辱されるようなシーンもないので、そのあたりは物足りなさを感じる人もいるだろう。
とにかく彼女、人質を取られた時以外、ピンチらしいピンチはないのだ。

お話の方は新鮮味もないのでやや難ありだし、総じて画面も暗くて見辛いという欠点はあるものの、ビジュアル面、アクション面は大健闘だし、低予算ながら頑張っている力作。
”わかっている”人には十分楽しめるはずだ。


Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2020-05-26 01:05
タイトル : 『アイアンガール』を銀座シネパトス2で観て、明日花キララ..
五つ星評価で【★★思った通りの小品だから、期待しなければ吉】 明日花キララ綺麗だ。 ちゃんと乳首も見せてくれるし(いや、そこは大事)。 「必然性があれば脱ぎます」という名言があるけど、 「必然性はなくても、なければないほどに脱ぎます」の方が潔いと思うのよ。 という事でオシリーナも脱いでほしかった。 まあ、オシリーナはいてくれればいいや。 でも、そろそろカマトトキャラはきついかもしれない。...... more
Commented by ふじき78 at 2020-05-26 01:03 x
> ”わかっている”人には十分楽しめるはずだ。

そんなにわかっていなかった。
明日花キララを売る際のいい名刺だと思う。
Commented by odin2099 at 2020-05-26 21:29
> ふじき78さん

明日花キララ、本当に格好良かった。
by odin2099 | 2020-05-25 22:16 |  映画感想<ア行> | Trackback(1) | Comments(2)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー