人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ゲゲゲの鬼太郎』(1985)

『ゲゲゲの鬼太郎』(1985)_e0033570_21595094.jpg南方妖怪チンポが”日本妖怪の総大将”ぬらりひょんと手を組んだ。
邪魔な鬼太郎を始末し、日本の妖怪世界を支配しようと企んだのだ。
早速ねずみ男を利用してユメコを浚い、鬼太郎をおびき出すことに成功。
鬼太郎たちは南方妖怪たちの攻撃に遭い、苦戦を強いられる。

<東映まんがまつり>で上映されたTVアニメ第3シリーズをベースにした劇場版。
脚本は星山博之、監督は白土武。

このシリーズの鬼太郎はヒーロー色が強いので、この作品も「劇場版ならではの強敵」に「新怪人軍団」の登場、そしてネコ娘に児泣きじじい、砂かけばばあ、一反もめん、ぬりかべと「鬼太郎ファミリー」総登場、と<まんがまつり>らしいポイントを押さえた構成。

正直言うとスケールが大きいんだか小さいんだかよくわからないが、30分弱は十分に楽しませてくれる。

それにしても田の中勇、富山敬、永井一郎、八奈見乗児、屋良有作、滝口順平、青野武、山下啓介、宮内幸平…とベテランの名前がずらりと並ぶキャスト表は壮観だ。
当時としても珍しいはず。

【ひとりごと】
この映画、初めて見るなあと思っていたのだけれど、あとでチェックしたら20年以上前に一度見ていた。
全く覚えていない…。



by odin2099 | 2020-06-11 22:01 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー