人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『宇宙戦艦ヤマト2199/星巡る方舟』

好評のうちに終了した「宇宙戦艦ヤマト2199」の続編、ではなく、一種の番外編となるエピソードです。

『宇宙戦艦ヤマト2199/星巡る方舟』_e0033570_19541487.jpg本筋には大きな影響を与えず、本編を見ていた人もそうでない人も楽しませるストーリーを構築し、本編ではあまり触れられなかった部分にスポットを当て、更に”次の作品”への期待を繋げる、というなかなかに高いハードルをクリアするべくして作られたもの。
その試みは概ね成功したと思われます。

全体を通すと好きなシーンと弛れるシーンとがあるのですが(主に人間ドラマの部分が鬱陶しく感じられたりもします)、2時間弱の上映時間のうち、最初の40分とおしまいの30分はほぼ文句なしに楽しめました。

独立した物語ということもあって、全「宇宙戦艦ヤマト」劇場版の中にあって一番まとまりのある作品でもあります。
ついでに書いておくと、劇中で一発も波動砲を撃たない映画もこれだけですね。

思えばこの頃は楽しかったですねえ。
「2199」は無事に完結し、新作映画も公開され、どうやら”続編”も作られるらしい、と期待に胸を膨らませていたものです。
まさか待望の続編「宇宙戦艦ヤマト2202/愛の戦士たち」で、あれほどの落胆を味わうことになろうとは、この時は夢にも思いませんでした。
この作品を見ていたころに夢想していた”My続編”が、全く掠りもしないとは…。

その「2202」のスタッフが中心になって、更なる続編が現在製作中ではありますが、新作が作られること自体は嬉しいものの、作品内容に関しては不安しかありません。
どうかそんな思いが杞憂に終わるような作品でありますように――。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/22657591/
https://odin2099.exblog.jp/22699944/
https://odin2099.exblog.jp/22718450/
https://odin2099.exblog.jp/23204859/
https://odin2099.exblog.jp/25383081/
https://odin2099.exblog.jp/27198620/




by odin2099 | 2020-07-02 22:25 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30