人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『グリム童話 金の鳥』(1984)

今回の「とーあに!これくしょん」の”隠し玉”。
東映動画の、そして<東映まんがまつり>の最後の名作モノ。
しかもこの頃の<まんがまつり>は「キン肉まん」や「キャプテン翼」、「アラレちゃん」といったテレビ物が中心だったので、なかなか公開のメドが立たなかったのだろう。
やっと日の目を見たのは1987年春のこと。

『グリム童話 金の鳥』(1984)_e0033570_18473552.jpg東映動画最後の、と言ってはみたものの、実際のところ”製作協力”としてクレジットされているマッドハウス作品だそうで、キャラクターデザインや色使いなどこれまでの東映動画作品とは一線を画すものになっている。

リアルタイムで劇場で見た友人が「面白い」を連発していたので気にはなっていたものの、原作となってるグリム兄弟の「黄金の鳥」はどんなお話か全く知らなかったし、個人的には一風変わったキャラデザインもちょっととっつきにくかったので、実際に見たのはそれから7~8年経った頃にレンタル店で借りたビデオで。
でも結構楽しんだ記憶があるし、今回も特に期待はしていなかったけれども、楽しめたので儲けもの。

なんといっても三輪勝恵、藤田淑子、木ノ葉のこ、富山敬、滝口順平、宮内幸平、古川登志夫、山本圭子、八奈見乗児、田の中勇、塩屋浩三、田中和実、青野武とズラリと並んだベテラン陣の演技は安心、安全。当時としてもかなーり豪華な顔ぶれで、これで面白くならないワケはない?!

今回のリバイバル上映を機に、DVD化、Blu-ray化をして、多くの子供たちに見てもらいたいもんである。




by odin2099 | 2020-07-14 22:43 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31