人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース』

「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」本編は何度も見返しているけれど、その序章にあたるこちらは本当に久々。
本編を担当した坂本浩一監督の盟友・横山誠が監督を務めた「ウルトラマンメビウス」の新作OV第2弾で、「STAGE I/暗黒の墓場」と「STAGE II/復活の皇帝」の前後編を一気に。
『ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース』_e0033570_15080270.png
序章と言っても直接は関係なく、アーマードメフィラス、グローザム、デスレム、メビウスキラーら”暗黒四天王”が、エンペラ星人を復活させるための鍵がギガバトルナイザーだ、という繋がり。
ラストショットは放置されたギガバトルナイザーをザラブ星人と思しき手が掴む、というものだが、これが後に劇場版で描かれる大事件の発端となるのだから、ウルトラ戦士の危機管理能力が疑われる。

前後編トータル約1時間、殆どウルトラマンと怪獣が戦ってるだけというのは飽きるのだが、これがなければ今日までウルトラシリーズが続かなかったかもしれなかったワケで、従来とは違った斬新な取り組みに”新生”円谷プロの意気込みは窺える。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/11676343/
https://odin2099.exblog.jp/11850262/



by odin2099 | 2020-08-30 15:08 | ビデオ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー