人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『名探偵コナン/ベイカー街の亡霊』(2002)

劇場版「名探偵コナン」シリーズの6作目。
段々と「コナン」が面白くなってきた。

『名探偵コナン/ベイカー街の亡霊』(2002)_e0033570_17460809.jpg今度のお話はヴァーチャル・リアリティ世界の出来事で、体感型ゲーム機のプレゼンに参加したコナンたちがゲームの世界で危機に直面するというもの。
これは現実世界で起こった殺人事件の手掛かりが、ゲーム内にあると確信したためだ。

ゲームで用意された5つのステージの内の一つが19世紀末のロンドンで、コナンたちはこれを選択。
ここで実在のジャック・ザ・リッパーと対決することになるのだが、フィクション世界の住人であるシャーロック・ホームズやモリアーティ教授も登場。
”ホームズおたく”であるコナン(新一)の知識が事件解決の鍵となる。

現実世界の殺人事件の犯人は、予め観客には提示されている倒叙形式のお話で、後は劇中人物たちが如何にそこへたどり着くかが肝なのだが、犯人の動機はちょっと無理がありすぎる。
また他にステージを用意せず、最初から19世紀末のロンドンだけで良かったんじゃなかろうか。

今回新一の両親が初登場。
特に父親である工藤優作は、もう一人の主人公とも言える活躍ぶり。
この親にしてこの子あり、だな。




by odin2099 | 2020-10-04 08:08 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30