人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ウルトラファイトオーブ/親子の力、おかりします!』(2017)

テレビ「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」内で放送された劇場版「ウルトラマンオーブ/絆の力、おかりします!」の続編。
1話3分で、全8話で構成されている。

『ウルトラファイトオーブ/親子の力、おかりします!』(2017)_e0033570_20021611.jpgレイブラッド星人の遺伝子を受け継ぐレイオニクス、亡霊魔導士レイバトスが怪獣を次々と復活させた。
オーブはゼロと合流し亡霊怪獣軍団と対決するが、苦戦を強いられる。
そこへゾフィー、セブン、ジャックが駆けつけ、オーブは特訓によってセブンとゼロの力を授かり、再びレイバトスに立ち向かう。

Blu-rayには放送版は特典映像扱いとなり、一本の作品にまとめられたものが収録されているが、細切れで見せられるよりもやはりその方が面白い。
ゾフィーはバードンと、セブンはキングジョーと、そしてジャックはグドン、ツインテールと激闘を繰り広げるが、当時の戦いぶりを再現し、それぞれが苦戦した相手へのリベンジ戦となっているあたり「わかってるな」と思う。

しかもそれぞれの登場シーンには「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンゾフィー」「ウルトラセブンの歌」(登場順)といったテーマ曲のイントロを流し、戦うシーンには「ウルトラ6兄弟」を歌入りで使ったのには坂本浩一監督の強い拘りを感じる。

ラストは新番組「ウルトラマンジード」のお披露目を兼ねた登場シーン、並びにベリアルの復活を示唆するシーンが用意されている。

セブンの声は森次晃嗣、ジャックの声は団時朗だが、両人とも滑舌が怪しくなっているのが寂しい。

【ひとこと】
ゾフィー、セブン、ジャックで初代マン抜きなのは珍しいかな。


by odin2099 | 2020-11-22 20:03 | テレビ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur