人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『魔女がいっぱい』(2020)

ロアルド・ダールの小説をロバート・ゼメキス監督が映画化。
プロデューサーがギレルモ・デル・トロアルフォンソ・キュアロンというのが気になるし、音楽はアラン・シルベストリ
出演はアン・ハサウェイにオクタビア・スペンサー、スタンリー・トゥッチ、クリスティン・チェノウェス、クリス・ロック、ジャジール・ブルーノ、コーディ=レイ・イースティック。

両親を事故で亡くした少年が、祖母に引き取られようやく明るさを取り戻したものの、今度はその前に魔女が出現。
その魔法によってネズミに姿を変えられてサァ大変!
大魔女とお祖母ちゃんにはその昔何やら因縁があったようだけど、だからといって少年が狙われたわけではないみたい。

ネズミにされた少年もやられっぱなしじゃなく、遂には魔女たちに復讐を果たし、後は何とかして魔法を解いてハッピーエンド!
…を迎えるかと思ったら全然違う。

『魔女がいっぱい』(2020)_e0033570_19235128.jpg原作未読だったので色々ビックリ。
まあ、これはこれでハッピーエンドなんだろうけどさ。

お子様向けの健全なファンタジー映画だろうと思っているとかなーり”毒”があるし、一見すると明るく楽しい映画に見えているけれど”陰”があるし、油断も隙もない。
これがロアルド・ダールたる所以なのかな。

ところで何かと魔法や魔女に詳しいお祖母ちゃん。
途中でやたらと咳き込んだりするのが何かの伏線かと思いきや、その後も最後までピンピンしているし、まだ健在なのだとしたら相当な長寿。
てっきりお祖母ちゃんも実は……?
というオチかと思ったら、そんなこともなかったね。


【ひとこと】
吹替版オンリーの公開になるかなあと思っていたら、実際は字幕版オンリーの公開だったのはちょっと意外。
ターゲットをどの層に絞ったんだろう?



Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2020-12-10 22:41
タイトル : 『魔女がいっぱい』ユナイテッドシネマ豊洲2
◆『魔女がいっぱい』ユナイテッドシネマ豊洲2 ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★★ラストそれなんかい?】 オクタビア・スペンサーがまたド善人。 紹介するのも面倒とばかり、大前提抜きにして、気のいい善人に仕立ててしまうのはキャスティングとしてはつまらないと思う。このオクタビア・スペンサーが主人公の少年の保護者にして、在野の白魔術師であり、なおかつ、ポンコツという位置づけ。このポンコツが巨悪...... more
Tracked from いやいやえん at 2021-04-12 11:57
タイトル : 魔女がいっぱい
【概略】 豪華ホテルに現れた美しく凶悪な魔女には、とてつもない秘密の企みがあった。 製作年:2020年 製作国:アメリカ 収録時間:104分 ジャンル:ファンタジー 日本語吹替:あり .0★★★☆☆ アン・ハサウェイ主演で、ロアルド・ダールの児童文学を映画化。 口が裂けてる線があるので、これは裂けるなと分かってしまうのが難点ではあるものの、アン・ハサウェイのオーバー演技が面白いです。 しか...... more
Commented by ふじき78 at 2020-12-10 12:13 x
お婆さんも実は、、、、、、ウンパルンパ でいいかな。
Commented by odin2099 at 2020-12-14 21:56
> ふじき78さん

作品世界が色々繋がってたら面白いかも。
by odin2099 | 2020-12-07 19:25 |  映画感想<マ行> | Trackback(2) | Comments(2)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30