人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『背徳の西洋美術史/名画に描かれた背徳と官能の秘密』 池上英洋/青野尚子

『背徳の西洋美術史/名画に描かれた背徳と官能の秘密』 池上英洋/青野尚子_e0033570_18440105.jpg西洋美術史は一度じっくりと学んでみたいと思いつつも、時代(年代)に地方、それに作家名や学派名、様式などなどが混乱してお手上げになってしまう。
なので書籍も何点か所持しているものの、このようにキャッチーなものばかりになってしまう。

年代ごとではなくテーマごとに章立てされているので、同じ画家の名前があっちこっちに出てきたり、誰某が誰某の弟子で、誰某が誰某の影響を受け…という解説を読んでいるだけで混乱する部分もあるのだが、男女問わずの美しいヌードの図版が(カラーで)各所に置かれているので、パラパラと捲るだけでも目に愉しい。

一般的にはあまり知られていないように思える作品も取り上げられているが、点数が多い反面サイズが小さいので細部がわかりづらいものもあるのがやや残念。
かといって大判の画集は場所をとるし、しかも高価だから致し方ないところか。
by odin2099 | 2021-02-16 18:44 | | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30