人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス』

アサイラム製のカイジュウ映画でシリーズの1作目。
いつかシリーズを制覇しようと思いつつ早幾年。
そろそろいいかなあ、見てみようかなあと思い立ったものの、もうすっかり忘れちゃってたのでとりあえずお浚い。
前回これ見たの、もう10年も前だからだな、お話もどんなキャラがいたかも殆ど覚えちゃいなかった。

『メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス』_e0033570_10251321.jpgま、とにかく巨大なサメと巨大なタコが出て来て大暴れ。
万策尽きて、そうだ、カイジュウ同士ぶつけちまえ!
となるのだけれども、オープニング映像はなかなか惹かれるものがあるし、序盤から色々な事件が起きていくのは悪くない。

カイジュウが出てくるまで10分、その正体が判明するまで30分、割とテンポ良く進んでいくし、意外にもドラマ部分も見応えがあったし、アサイラム、結構わかって作ってんじゃん、という気がする。
いや、気のせいかもしれないけど。

そしてこういう作品を見る人の大半も「わかってる」人たちだろうから「Win-Win」。
バカにしながらも、ツッコミ入れながらも、愉しんだ者勝ちなんである。

唯一不満があるとすれば、この手の映画にありがちなエロが足りないこと。
グロは期待してないから無くてOKなんだけど、水着姿だったり半裸や全裸のネーチャンたちがカイジュウに襲われるシーンは定番。
ところがヒロイン役の元アイドル歌手が胸の谷間をチラっと見せてくれるくらいで、他には女性の軍人がちょこちょこ出てくるくらいで女っ気なし。
これは由々しき事態ですぞ。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/14495721/


by odin2099 | 2021-04-29 20:15 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30