人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ゴジラ電撃大作戦』

案の定というべきか、『ゴジラVSコング』の日本公開が延期になってしまいました。
本国から2か月遅れというだけでも許しがたいのに、ここにきて更なる延期。
苦渋の決断なのはわかりますが、そもそもなんで日本公開を遅らせたのかが疑問です。
アメリカ同様3月中の公開だったらちゃんと上映出来たでしょうに。

おまけに6月にはあちらではBlu-rayが出るみたいで、こりゃ下手すると日本公開を待たずに輸入盤ソフトで鑑賞出来ちゃうのかも。
日本での劇場公開をスルーする、ということは流石にないと思いたいですが、それでも腹立たしい事態であることに変わりはありません。

海外でも評判が良く、どうやら<モンスターバース>はまだまだ続く、なんていう報道がされてるだけに期待値も高まってきている『ゴジラVSコング』。
出来るだけ早く見せて欲しいもんです。

というワケでムシャクシャしてるので代わりの「ゴジラ」を見ます。

『ゴジラ電撃大作戦』_e0033570_21481489.jpgその名も『ゴジラ電撃大作戦』、怪獣が一杯出てくる<東宝チャンピオンまつり>上映作品です。
元をただせば『怪獣総進撃』を短縮、再編集して、ついでに改題までしてしまったエセ新作映画。
騙されて見に行ったリアルタイム世代も少なくないと思いますけど、まずは一級の娯楽作品。
知らぬが仏じゃないですが、元ネタを知らなければ十分楽しめたんじゃないかと思います。

この作品ではアンギラスが久々に復帰。
これまでゴジラのタッグパートナーはラドンが務めていましたが、この作品以降アンギラスがパートナーに昇格します。
初代アンギラスはゴジラと激しい戦いを繰り広げてましたが、この二代目は従順。
実直に舎弟のポジに留まります。

ただこの作品見る限りだと、ゴジラと名コンビぶりを発揮してるのはゴロザウルス。
似たような体型だからでしょうか、ゴジラが二匹いるみたいな連携ぶりです。
本作以外で共演がないのがちと残念。
でもこのペアだと両者の違いを描くのが難しかったかもしれませんが。

【ひとりごと】
怪獣ランドの所員たち、結局誰も助からなかったのかな。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/8290078/
https://odin2099.exblog.jp/9974400/
https://odin2099.exblog.jp/25380059/
https://odin2099.exblog.jp/27609859/


by odin2099 | 2021-04-30 22:20 |  映画感想<カ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30