人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE/ギャラクシーラインSOS』

志尊淳横浜流星福原遥が共演していて、他にも小島梨里杏森高愛と可愛い女の子が揃ってる、そんな映画がこの『トッキュウジャー』の劇場版。

これも<スーパー戦隊>の映画の中ではかなりのヘビーローテーションで見てますね。
以前にも書きましたが、<スーパー戦隊>単独映画の中でも面白さの点ではかなり上位に来ると思う(当社比)。

『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE/ギャラクシーラインSOS』_e0033570_22532761.jpgまずトッキュウジャーの面々のキャラがいい。
多少は揉めても基本みんな仲良し。
そして信頼しきってる。
だから誰もが自分の置かれた場所で精一杯頑張れる。
後はきっと仲間がやってくれると信じて。

その”絆”が周囲にも作用して、頑なだったレディの心も溶かし、イマジネーションのエネルギーは無限大。
どんな時でもポジティブなヒーローは、いつの世でも大事な存在だ。

そして空を掛ける列車は絵的にもいいよね。
随所に盛り込まれる『銀河鉄道999』へのオマージュ。
監督も『999』好きらしいから、何の衒いもなく堂々とトレースしちゃったりで、わからなかったオトモダチは劇場版の『999』見ようね。

それに映画用の挿入歌でクッシーに「ライオンだ~♪」と歌わせるなんて芸コマ。
っつーか、普通はわからんて。

【ひとりごと】
そういやピチモだった森高愛と福原遥の不仲説というのもあったなあ。
あれは何だったんだろう?

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/22224255/
https://odin2099.exblog.jp/22730718/
https://odin2099.exblog.jp/27179428/
https://odin2099.exblog.jp/28700666/


by odin2099 | 2021-05-29 17:49 |  映画感想<ラ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur