人気ブログランキング |

【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『アースシーの風』<ゲド戦記V> ル=グウィン

<最後の書>と記した第4巻から10年以上経ち、アーシュラ・K.ル=グウィンは第5巻を書き上げました。

e0033570_035113.jpg時間経過は置かれているものの、第3巻からこの第5巻までは一続きの物語になっていますが、もはやゲドは殆ど登場せず、重要な脇役というか、物語の背景上のキャラクターとなってしまった感があります。もっとも最後の最後はゲドとテナーの会話で締めくくられるのですから、やはりゲドが主人公だったということになるのでしょうか。
ただそれは、物語がようやっと大団円を迎えたというよりも、所詮はその後のカーテンコールに過ぎないというような、一抹の寂しさを覚えてしまいます。1巻、2巻の物語をワクワクしながら楽しんだ人の中には、残念ながら3巻以降、殊に4巻と5巻は楽しめないという人が少なくないと思います。かくいう自分も読んでいる間は楽しんでいるのですが、読み終わると戸惑いばかりが残ってしまいました。

既に<ゲド戦記>という邦題はシリーズに相応しくなくなっていますが、結局このシリーズを要約すると、どんな話だったと言えば良いのでしょうかね。

ところで『ゲド戦記』のTVドラマ版のDVDが、7月7日に発売されることになったようです。
ファンならば「見てはいけない」と言われている代物ですが(苦笑)、やはり見てしまうでしょう。
by odin2099 | 2006-03-11 19:10 | | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/2961869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from りんの活字中毒な日常--.. at 2006-03-11 23:39
タイトル : ゲド戦記 5 アースシーの風
ゲド戦記 5 アースシーの風 アーシュラ・K・ル=グウィン 岩波書店 故郷の島で、妻テナー、養女テハヌーと共に 静かに余生を楽しむゲド。ふたたび竜が暴れ出し、 緊張が高まるアースシー世界を救うのは誰か? /////////////////////////////////////////////////////////// 「ゲド戦記」の真の完結編。 「ゲドの戦い」は「帰還」で終了していますが アースーシーの世界が本当の意味で安定し、 新たな未来へ進むのがこの本です。 主人公はテハヌー、テナー...... more
Tracked from 読書感想文 at 2006-03-22 20:00
タイトル : ゲド戦記
 土日をカバン作りに明け暮れたおかげで、肩こりと目の疲れがひどくりなり、パソコンに向かう気も起きなかった。やっと復活したので本の話を書こうかと。  「ゲド戦記」(岩波書店)、このたびジブリでアニメ映画化決定、しかも声の出演に岡田准一くん、ということなんだけど、いったいどこから描き始めるんだろう、岡田はゲドの役?と思っていたら、王子の役とのこと。てことは3巻か。でも、3巻から始めても「ゲド戦記」の面白さは一部しか伝わらないのでは?とも思うんだけど…。まあ、原作のテイストは残しながら、まったく...... more
ブログトップ