人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『野球が好きすぎて』 東川篤哉

『野球が好きすぎて』 東川篤哉_e0033570_18364486.jpg神宮寺勝男は娘につばめと名付けるくらいのスワローズファン。
そしてこの二人は、共に捜査一課の刑事。
二人が捜査に行き詰ったり、参考人や容疑者に会うときに何度か訪れた神宮球場近くのバー。
その店にはカープのユニフォームに身を包んだ謎の女性客がいる。
このカープ女子、二人を話を聞くだけで立ちどころに事件を解決してしまう。

書き下ろしを加えた全5編の連作短編集で、事件はいずれもプロ野球絡みのもの。
事件解決の鍵を握るのは2016年の『広島カープ25年ぶり悲願のリーグ優勝』、2017年の『巨人・阿部慎之助、2000本安打達成』、2018年は『球史に残る“大荒れ”の阪神対広島戦』、2019年なら『DeNAのパットン投手、冷蔵庫を殴打して骨折』、そしてまだ記憶に新しい2020年が『コロナ禍で異例ずくめのリーグ戦』

概ね年に一作ペースで発表されているので、その年の球団や選手の成績や印象的な試合など時事ネタが多いし、謎解きが些か強引に感じられるエピソードもないではないが、マニアまで行かなくてもそこそこの野球ファンなら愉しめる、無駄な蘊蓄も身に着くというライトミステリー。
作者のあとがきを読むとこれで打ち止めのようにも受け取れるが、可能な限り続けて欲しいシリーズだ。

ちなみに著者は筋金入りのカープファン、らしい。
by odin2099 | 2021-11-06 18:37 | | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30