人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『銀河英雄伝説 Die Neue These/激突 第一章』(2022)

サードシーズンが開幕。
この「ノイエ銀英伝」、どこまで続くものやらと懸念していたが、どうやら第一関門は突破。
まだ少し気が早いが、後は無事に着地出来ることを祈りたい。

『銀河英雄伝説 Die Neue These/激突 第一章』(2022)_e0033570_09432877.jpg物語はイゼルローン回廊における同盟軍と帝国軍の遭遇戦に始まる。
新兵の訓練とイゼルローン回廊の哨戒索敵行動を行っていたアッテンボローが帝国艦隊と遭遇、苦戦を強いられるもののヤン率いる援軍の到着によって難を逃れることが出来たのだが、これはユリアンの初陣でもあった。
初陣を飾りながらも戦争の恐ろしさを噛みしめ、自分を律するユリアン。

続いて時間を遡り、クロプシュトック事件が語られる。
”双璧”――ミッターマイヤーとロイエンタールが如何にしてラインハルトと知己を得、その配下になって忠誠を尽くすようになったのか。
後にラインハルトは門閥貴族連合を率いるブラウンシュバイク公やフレーゲル男爵と対立するのだが、既にこの時点で両者は相容れない存在になっていたわけだ。

そして英国宰相も兼ねることになり独裁体制が確立されたラインハルトの下、ドラスティックな改革が進められていく帝国の点描。
キルヒアイスを失った痛手から立ち直れたか否かを危惧するミッターマイヤーやロイエンタール、生き急ぎを懸念するヒルダ、そして遠くイゼルローンからラインハルト体制を注視するヤン。

第25話「初陣」、第26話「双璧」、第27話「嵐の夜」、第28話「改革者」を再編集した「第一章」はここで幕。
「第二章」「第三章」が続けて公開される由、その区切りまでは見届けよう。


トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/29858002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2022-04-15 22:30
タイトル : 『銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第一..
◆『銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第一章』新宿ピカデリー6 ▲画像は後から。 五つ星評価で【★★★★おもしれーんだからしょうがねえ】 鑑賞直後のツイッター↓ 鉄板で面白いが、何故面白いのかよく分からない。割と今回は話が停滞してる。 面白い要素が何なのかよく分からないし、話も停滞してるのにちゃんと面白いのである。謎。今回は、ユリアン勝ち初陣、ミッターマイヤー囚われの季...... more
Commented by ふじき78 at 2022-04-15 22:00 x
がんばれ、ブラウンシュバイク公。大仁田厚に似てるからリングの上だったらきっと勝てるぞ。

ドラえもんから「もしもボックス」を買い取って、ラインハルト様達の助けが間に合わなかった時のミッターマイヤーさんをカメラに納めたい腐女子もたくさんいる事であろう。
Commented by odin2099 at 2022-04-17 20:05
> ふじき78さん

ブラウンシュバイク公を応援するとは…!
ミッターマイヤーは普通なら主人公タイプのキャラだからファンも多いな。
by odin2099 | 2022-03-05 09:44 |  映画感想<カ行> | Trackback(1) | Comments(2)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31