人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『からかい上手の高木さん3』その2

山本崇一朗の「からかい上手の高木さん」アニメ化というより、テレビアニメ版「からかい上手の高木さん」という感じが色濃くなってきた第3期。
原作漫画はまだまだ続くんだろうけど、アニメ版はやっぱりこの3期に続く劇場版で完結、という流れなのかな。

『からかい上手の高木さん3』その2_e0033570_19245540.jpg第5話は「苦手なもの」、「ギョーザ」、「役決め」、「釣り」の4エピソード。
アバンタイトル部分では13巻に収録されているおまけ漫画を映像化。
ここで、成長した西片と高木さんの娘ちーがアニメに初登場。
「苦手なもの」は12巻に収録されているお話なので直接は関係ないのだけれど、ちーも西片もピーマン嫌いという部分で上手く繋いでいる。

「ギョーザ」は「あしたは土曜日」からのセレクトで、「役決め」はアニメオリジナルエピソード。
文化祭のクラスの出し物としてお芝居をやることになり、ミサ、ユカリ、サナエが中心になって大張り切り。
お姫様役は高木さんで、王子様は西片、と思いきや、まさかの木村、というオチが付く。

第6話は丸々オリジナルの「文化祭」。
ただし原作の「校舎裏」というエピソードから一部が流用されている。
お芝居のクライマックスでハプニングが発生するが、咄嗟に駆け寄った西方と、それを受けた高木さんのアドリブで見事に大成功!
ここまでやっておいて二人が「付き合ってない」、といってももう誰も信じないよなあ。

第7話は「散歩」、「忘れもの」、「サンタさん?」、「編み物」の4エピソード。
季節は徐々に秋から冬へ。
学園祭の一件から高木さんと西片の仲も、かなり進展してる感じ。
少なくても高木さんはかなり距離を詰めてきているし、それに戸惑う西片のリアクションは原作以上に大きい。
「サンタさん?」は、「あしたは土曜日」の「クリスマス」というお話が元になっている。

第8話は「寄り道①」、「寄り道②」、「寄り道③」、「寄り道④」、「レンタルDVD」の5編。
「寄り道」は、男女で来ると結ばれるという噂の場所での様々なお話で、巻末のおまけエピソードも含めて構成。

①は西片と高木さん編で、西方はそんな噂は露知らず、途中の階段の数が多いので当てられるかどうかを高木さんと勝負しようとここを選び、②は浜口と北条さん編で、告白しようとする浜口とそれを期待してる北条さんに、結局は何もなかった、というお話。
③の中井くんと真野ちゃん編は単に二人のラブラブっぷりを再確認するだけの話。
④はアニメオリジナルで、ミナ、ユカリ、サナエ編。
恋に恋するユカリと、相変わらず色恋話には無頓着なミサとサナエとの会話が噛み合わない。
「レンタルDVD」は原作よりも高木さんの気持ちに踏み込んでいる。
『からかい上手の高木さん3』その2_e0033570_19314819.jpg
3期までで原作の大半はアニメ化されているし、また劇場版で二人の関係にある程度の進展があるとすると4期の実現は難しいというか、無いようにも思えるのだが、今度はスピンオフの「からかい上手の(元)高木さん」のアニメ化なんてどうだろうか。
シリーズとは言わずとも、1時間や2時間のスペシャルでも実現してくれれば嬉しいのだけれども。


by odin2099 | 2022-04-20 19:32 | テレビ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30