人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ガンフロンティア』VOL.5

第9話「ウンチシターとミダランド・シティーの血闘
旅の途中、女の死体を見つけたトチローはハーロックやシヌノラの制止も聞かずに駆け寄り、町の男たちの銃撃を浴びてしまう。
トチローは多くの女たちを囲っているカラーマンという男に間違えられ、処刑されようとしていた。
ハーロックはシヌノラと共にトチローを救い出すべく町へと向かう。

第10話「怒りのチビ
サムライサーベルを見たという情報を元に旅を続けるトチロー、ハーロック、シヌノラ。
だが辿り着いたのは、身長160センチ以下は人間扱いされないという町だった。
仕方なくハーロックとシヌノラに情報収集を任せたトチローは一人野宿をしていたが、そこに幼い兄妹と病気の父親が姿を見せる。

『ガンフロンティア』VOL.5_e0033570_17574000.jpg2話続けてトチローが縛り首に遭うというのはちょっと芸がない気もするが、その脱出方法は自力だったりハーロックに助けられたりと、こちらは流石に変化が付けられている。
毎度のことながら今回のシヌノラはというと、9話では水浴びをする場面とベッドにハーロックを誘う場面で、10話ではトチローの命乞いをする際にストリップを強要される場面でそれぞれヌードになるが、局部はもちろん乳首も描かれない(髪で隠してるワケでもなく)。

こちらは地上波ではなく専門チャンネルだし、深夜帯とまでは呼べない枠での放送なのだが、それでも色々と制約が厳しいのだろうな。
なら青年誌で連載された原作を持つ作品なんかやるな、という話にもなるのだが、あまりそっち方面に力を入れられてもねえ。

それ以前に作画の荒れが気になるところだが、もう少し隠すなら隠すで自然な見せ方を工夫して欲しかった。
あるべき部分にあるべきものがないというのは、なんか気持ち悪い。
改めて見たけれど、かつての地上波で”テレビまんが”として放送していた『ハーロック』や『999』の方がもっと大胆だった。
……って、いつもこのネタばっかりだなあ。

by odin2099 | 2022-08-23 18:48 | テレビ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30