人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『マジンカイザー』⑤

失敗続きのあしゅら男爵は、弓教授に変装して光子力研究所に潜入する。
おりしも研究所では、教授の誕生パーティの準備に追われていた。
ということで、ニセの教授が引き起こすドタバタ劇。
付け鼻をつけられた教授は、まるで『タ○ムボ○ン』シリーズの悪役ソックリ! 
ということで、正にはまり役(?)の八奈見乗児の二役の演じ分けも見事。

その一方でドクターヘルは、ミケーネ帝国の遺跡から妖機械獣を発見。
遂に自ら前線に立った!…ってこれじゃ『マジンガーZ』のラストの展開と同じじゃないか。
ゴーゴン大公とか出て来ないだろうな。
それにミケーネが蘇ったら、誰がそれに対抗するんだろう? 
グレートマジンカイザーとか(爆)、ゴッドマジンガーとか? 
あと2回でまとまる話じゃないような気もするけど、続編作る気かな。
次は『マジンカイザー対真ゲッターロボ』じゃないか、という噂もあるけれども。
それにしても、唐突な次回への引きを残して2ヶ月待つのは辛いのお。


以上、「ビバ!びでお」からの転載。
もう20年前の文章だなあ。

第5話は「危機一髪!光子力研究所

『マジンカイザー』⑤_e0033570_16060210.jpg今回のお話は本来ならばシリアスになりそうなのに、何故かギャグ編になってしまった、というのが最大のキモかも。
しかし弓教授をボ〇ッキーそっくりにするなんて、良く上がOK出したなあ。
あちらのプロダクションには挨拶に行ったんだろうか。

それに皆が上げる誕生日プレゼントが酷い。
さやかさんは、誰かさんと同じコーディネイトになってしまう二色のシャツ。
甲児くんは毒を持つジギタリスの花束、花言葉は「二面性」。
そしてシローは誰かさんを模ったダーツの的。
狙ってるとしか思えないね。

またあしゅら男爵のシャワーシーンという、嬉しいんだか嬉しくないんだかわからんサービスシーンもあったり(これ、一応原作版『マジンガーZ』に出典ありなんだけど)、その一方でドクターヘルは妖機械獣を発見するという今後への大事なブリッジになったりでしっちゃかめっちゃか。

それにしても甲児くん、台詞回しはゆっくりだし、無理して高めの声を出してる感がありあり。
「マジンゴー!」とか「光子力ビーム!」、「ターボスマッシャーパーンチ!」と技名を叫んでる時はあまり気にならないんだけど、仕方ないよね。
この時点で既に、あれから四半世紀以上経ってるんだもんね。


こっちの歌の方が好き。
なんといっても宙明節!
OVA版もこのままで良かったと思うんだけど、権利関係とか色々あるんだろうねー。


Commented by まんじゅう at 2022-08-25 07:37 x
若干やりすぎに思いつつも面白いお話だったけど、この回以降、弓教授の声や話し方がボヤッキーにしか聞こえなくて(;^_^A
Commented by odin2099 at 2022-08-25 08:31
> まんじゅうさん

流石に八奈見さんの声に、往年の弓教授のようなダンディさが欠けて来てますからね。
それはあしゅら男爵の柴田さん、北浜さんも同様でしたが。
違和感が一番なく、むしろ凄みを増していたのはドクターヘルの富田さんだったなあ。
by odin2099 | 2022-08-24 16:12 | ビデオ | Trackback | Comments(2)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30