人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ジャンボーグA&ジャイアント』(仮)

チャイヨー・プロが円谷プロと合作した「ジャンボーグA」の劇場版で、日本未公開。
ジャンボーグAとタイのヒーロー、ジャイアントの共演を描き大ヒット。
そこで第二弾として「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」が作られた、というワケ。

デモンゴーネは月面に基地を作り巨大なビーム兵器を設置するが、完成させるにはワットアルンに保管されている宝石が必要だった。
宝石を奪取するべくデモンゴーネはジャンキラーJr.を送り込むが、ワットポーの武人像が意思を持ち、これに立ち向かうが破れてしまう。
すると今度はワットアルンの像が目覚め、更にジャンボーグAも月面基地へと向かうのだが、デモンゴーネの策略に落ちた両者は互いに敵と誤認し、戦いを始めてしまう。

…というお話らしいのだが、今回見たのはリニューアル版。
無理矢理テレビシリーズ「ジャンボーグA」の映像を挿入したので、グッチャグチャになってしまっているらしい。

『ジャンボーグA&ジャイアント』(仮)_e0033570_19403164.jpgとにかく序盤からグロース星人率いる怪獣軍団が日本で大暴れ。
立花ナオキはエメラルド星人からジャンボーグAを与えられ、次いでジャンボーグ9も与えられ、Aと9を乗り継ぎながらPATの協力を得て怪獣と戦うというシーンがふんだんに盛り込まれている。
その合間にタイでの宝石の話も絡んでくるのだから、ただでさえタイ語がわからないのに余計わからないものに。
因みにAの初戦は偽物のジャンボーグAというデララメさだ。

またジャイアントこと巨人の存在も摩訶不思議。
武人像が研究所で突然意思を持ち、あれよあれよという間に巨大化。
また最初のうちは操縦してると思しき描写もあるのだが、途中からは明らかに勝手に動き回っている。
もうちょっと理屈付けは出来なかったもんかねえ。

またジャイアントは2体登場し、1体めは割とあっさりと退場。
2体目は華々しく出てくるものの、強いんだか弱いんだか、ジャンボーグAと共闘する気があるんだかないんだか、神様の考えてることはサッパリわからん。

おまけにコイツも「お釈迦様を大切にしないヤツは死ぬべきなんだ!」精神を持ってるようで、戦いぶりはかなりダーティ。
お国柄の違いかなあ。

音楽は所々に「ジャンボーグA」のBGMが聞こえてくるが、しつこく流れるのはタイ語版の「ジャンボーグA」主題歌。
クライマックスのアクションシーンにはエンドレスで流れてくるのだが、日本版より若干アレンジが軽いかな。
しかし流石は菊池俊輔メロディー。
異国の地でも格好良い。


by odin2099 | 2022-09-28 19:42 | 映画雑記 | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30