人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『銀河英雄伝説 Die Neue These/策謀 第三章』(2022)

ラインハルトは遂に自由惑星同盟領への侵攻作戦を開始する。
作戦名は<神々の黄昏>。
先ずはロイエンタールが陽動としてイゼルローン回廊へ進出。
迎え撃つヤンだったが、ロイエンタール相手では引き分けに持ち込むのが精一杯。
この隙に主力艦隊を率いたミッターマイヤーはフェザーンへ赴き、これを占拠。
更にラインハルト自ら出陣し、フェザーンを同盟侵攻の拠点とする。
ヤンはフェザーンと帝国が手を結ぶ可能性に思い至っていたが、その警告を同盟軍幹部は一笑に付してしまったため、手を拱いて見ているだけであった。
『銀河英雄伝説 Die Neue These/策謀 第三章』(2022)_e0033570_22273426.png
前半は前作から続くディカッションドラマだが、ケッセルリンクの反逆が未遂に終わり、ユリアンも首都ハイネセンや着任早々のフェザーンで政争の洗礼を浴びるものの、帝国の大規模侵略が始まったことで後半は久しぶりにアクション面での見どころが出てくる。

先ずはロイエンタール艦隊とイゼルローン要塞、そしてイゼルローン駐留艦隊との艦隊戦。
ユリアン不在で精彩を欠くヤンはロイエンタールの策略に手を焼くが、切り札である「薔薇の騎士(ローゼンリッター)」連隊を投入し白兵戦へ持ち込んでの痛み分けとなる。

これからいよいよ大規模な戦争が始まる、というところで今回は幕。
続きは次回へ持ち越しだが、今のところ次回作の製作・公開はアナウンスされていない。
全10巻ある原作小説の、概ね4巻までがこれで映像化されたわけだが、6巻以降はともかく流石にキリのいい5巻までは映像化するだろうから続報を待ちたい。
来夏あたりまでには続きが見られるだろうか。


Tracked from ふじき78の死屍累々映画.. at 2022-12-08 00:45
タイトル : 『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三..
◆『銀河英雄伝説 Die Neue These 策謀 第三章』新宿ピカデリー8 ▲オーベルシュタイン「目覚ましジャンケン、ジャンケンぱあーっ」。 五つ星評価で【★★★★大展開する直前的な予感を感じつつ】 フェザーンの2ブロックイケメンがあんな事になってしまうとは。なんかオシャレ服がメルヘンな感じにキモくて(あの世界の中では最先端オシャレなのだろうけども)全く心が痛まない。実情を伴わない自...... more
Commented by ふじき78 at 2022-12-09 22:20 x
銀河英雄伝説において容姿端麗でない男はひどい目に会うと薄々思っているのですが、イケメンでも濡れ場が映ったりすると又、痛い目に会うという事なのか。何気に地獄だなあ。
Commented by odin2099 at 2022-12-11 18:39
> ふじき78さん

「銀英伝」はメイン格のキャラでも死亡率が高いからねー。
そもそもキルヒアイスが早々に退場してるし、今後も色々出てくるからなー。
そうか、ふじきさんは原作未読&旧作未見か?
by odin2099 | 2022-12-07 22:30 |  映画感想<カ行> | Trackback(1) | Comments(2)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30