人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ミルピエ/パリ・オペラ座に挑んだ男』(2015)

パリ・オペラ座の芸術監督に、史上最年少で就任したバンジャミン・ミルピエ。
彼の新作公演までの40日間に密着したドキュメンタリー作品。

『ミルピエ/パリ・オペラ座に挑んだ男』(2015)_e0033570_21051511.jpg門外漢からすると何が凄いのかがよくわからないのだが、伝統的なオペラ座の階級制度を無視し若手たちの中から出演者を選び、主役に黒人ハーフダンサーを抜擢。
更に照明や衣装、舞台装置にも独自色を盛り込んだあたりが”異端児”と称されたようだ。

ダンサーが怪我をしたり、ストライキに巻き込まれたりと様々なトラブルにも巻き込まれたりしたようだが、映画ではそのあたりには深入りせず、さらっと流されてる印象。
随所にオペラ座の在り方に対する彼の反抗的ともいえるコメントも残されており、表面的には若き改革者の挑戦を歓迎しているようにも見えるが、最後にはこの4カ月後に在職僅か1年半で芸術監督を辞任したとのテロップが入って終わる。

ということは、ここには映し出されていない裏側での確執が相当あったであろうことは、想像に難くない。
この作品はオペラ座サイドから作られたものだろうが、ミルピエ個人を追ったドキュメンタリーならばその辞任後まで取り上げた方が面白くなっただろう。

ちなみにミルピエはナタリー・ポートマンの御主人だそうで。
知らなかったなあ。
彼女主演の映画『ブラックスワン』が取り持つ縁らしい。


by odin2099 | 2023-01-27 21:07 |  映画感想<マ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31