人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン』(2015)

『仮面ライダー鎧武』の新作V CINEMAで、仮面ライダー斬月/呉島貴虎と仮面ライダーバロン駆紋戒斗を主人公にしたスピンオフ作品の二本立て。

『鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン』(2015)_e0033570_19202495.jpg『仮面ライダー斬月』はテレビでは語られなかった呉島家の暗い秘密と貴虎の過去を絡めたストーリーで、貴虎が唯一と言って良いほど心を通わせたかつての使用人がゲストヒロインとして登場し、二人のプラトニックな悲恋話にもなっている。
こうしてみると『鎧武』の真の主人公は貴虎だったのかもしれないと思わせられる。
久保田悠来と岩田さゆりの抑えた芝居が子供番組の枠を超えている。

一方の『仮面ライダーバロン』は戒斗と瓜二つの某国の御曹司との入れ替わり譚で、小林豊が正反対のキャラクターを一人二役で演じている。
というよりも小林豊本人がモデルと言っても良く、元パティシエだったという経歴からか劇中でもケーキを作るシーンがある。
全編に亘ってコミカルなシーンが多いが、御曹司もただのおちゃらけキャラではなかったという過去も描かれ、しっかりと締め括られる。

葛葉紘汰、高司舞、呉島光実、シド、戦極凌馬、湊耀子、ザック、ペコ、城乃内秀保、凰蓮・ピエール・アルフォンゾらレギュラーキャラクターも短い出番ながら登場。
なかでも凌馬の黒幕ぶりが際立っている。

『鎧武』ってどんなお話だったかすっかり忘れちゃっていたが、見ているうちに段々と「ああ、こうだった」と思い出してきた。
ソフトのリリースは放送終了してから半年以上経っているが(撮影はクランクアップから3か月後くらいだったようだ)、時系列的には20話あたりということもあって懐かしかった。
その反面、その後に色々やらかして、今ではあまり見かけなくなってしまったメンバーがいるのが淋しい限り。

ちなみに2つのエピソードは全く独立したお話だがインターバルなし、シームレスに上映され(各々のタイトルは出る)、最後には2作品共通のエンドロールが流れる、という形になっている。



by odin2099 | 2023-02-07 19:25 | ビデオ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31