人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』_e0033570_1295972.jpg4年目の<ハリー・ポッター>は監督がまた交代し、今度は音楽担当者まで変更。
お馴染み「ヘドウィグのテーマ」はアレンジを変えて使われてはいるものの、作品のムードは更に大きく変化した。

物語そのものもシリーズの中では転換点。
レギュラーではないもののゲスト主役ともいうべきキャラクターが、闇の勢力によって無残な死を遂げる。
それも生徒だ。
これまで(前作でもかなりの危険に晒されはしたが)「学校の中は安全だ」というムードがあったが、もはや安全な場所はなくなった。
ハリーだけでなく他の生徒たちにも死が身近なものになったのである。
それでも授業があり、これまで通りの日常生活が続いていくというのは、「それどころじゃないだろう」と考える自分には理解しがたい展開ではある。

またもう一つこれまでと違うのは、ハリーたちの恋愛模様が織り込まれるようになったこと。
ハリーの初恋、揺れるハーマイオニーの心、意外にも恋愛に大胆なネビル。
それと今回ハリーとロンが喧嘩するのだが、ロンがハリーに嫉妬心を抱いているのは1作目の頃からわかっていたことだが、それでもロンはあまりにも子供っぽいし、ハーマイオニーの一件にしろ、他人の気持ちに対して無神経すぎる。
ハーマイオニーは一体ロンのどこに惹かれたのだろうか。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/1915480/
https://odin2099.exblog.jp/2488786/
https://odin2099.exblog.jp/24051194/
https://odin2099.exblog.jp/27576247/


by odin2099 | 2023-02-28 21:08 |  映画感想<ハ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31