人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『妖獣奇譚 ニンジャVSシャーク』(2022)

刻は江戸時代。
人里離れた沖津村の浜に村人の惨殺された死体が上がる。
邪教集団・紅魔衆の首領・螭鮫士郎は不老不死の力を得る為に呪術を使い、鮫を操る事によって村で採れる真珠を強制的に村人から巻き上げていたのだ。
この状況に業を煮やした村長は、助太刀を頼むべく村外れの寺にいる用心棒の潮崎小太郎に会いに行く。
報酬とともにその仕事を一旦引き受ける小太郎だが、その行く手を菊魔と名乗る女忍者が遮ってきた。
村人の沙代を生贄として鮫士郎に捧げようとする村長に反発する信助と共に、鮫士郎に戦いを挑む小太郎だが、その前に現れたのは、この世の物とは思えない巨大な鮫...。
遂に実現する、忍者対鮫の究極バトル!生き残るのはどっちだ!!


全世界待望!遂に誕生した国産鮫映画最新作!!
今、史上最大の異種格闘戦が始まる!
監督は『パワーレンジャー』『ウルトラマン』『仮面ライダー』等、数多くの特撮ヒーローを世に送り出している坂本浩一。
主演の小太郎を演じるのは『ウルトラマン Z』の平野宏周、ダブル主演となる小太郎と共に戦う信助を演じるのは『仮面ライダーゴースト』の西銘駿。
彼らと対峙する鮫士郎には『仮面ライダー響鬼』『仮面ライダー電王』の中村優一。
さらにヒロインの沙代を女優、看護師、空手世界一、プロレスラーという数々の肩書きを持つ長野じゅりあ、小太郎を愛する女忍者・菊魔を『ハイキック・エンジェルス』で鮮烈なデビューを飾った宮原華音という最強布陣でこの壮絶な戦いに挑む!


『妖獣奇譚  ニンジャVSシャーク』(2022)_e0033570_21215765.jpgストーリーをどうまとめて良いものか悩みまして、公式サイトからあらすじと解説をお借りしました。
最近なんとなく時代劇付いているような坂本監督の最新作。
とはいっても同時期に2本の配信ドラマも公開されたりで、相変わらずのワーカホリックぶりです。

脚本は足木淳一郎、他に桝田幸希、岩田栄慶、草場愛、北出流星、水野直、キャッチャー中澤、渡部遼介、白石優愛、松原正隆、倉金春、玉城摩莉奈、針原滋、高園みほ、青柳尊哉島津健太郎が出演。
見慣れた名前を何人か見つけることが出来ますね。
従来の坂本監督作品に比べると、首が飛んだり手足が千切れたり、血飛沫がドバーッ!
リアリティ皆無でチープさ全開とはいえ、ちょっと雰囲気違います。

小太郎の平野宏周、こんなにすっきりした二枚目顔だとは『Z』の頃には気付きませんでした。
しかし主役なのに、報酬を払わないからといって女房を手籠めにするわ、気に食わないから旦那も惨殺するわのトンデモナイ役なんですな。
ところがどういうワケかヒロインには一目惚れ。
憎まれ口を叩きながらも、そのピンチには自らの危険も顧みずに駆けつけるという漢気の持ち主でもあったりもします。

モテモテのヒロイン長野じゅりあは、村人からいじめられたり、慰みものにされかけたり、ワルモノに洗脳されたりとかなり痛めつけられ、見ていて可愛そうになってきます。
その一方、終盤では洗脳された状態ではありますが見事な立ち回りを見せてくれるので、そのギャップがたまりません。
それによくよく見ると彼女のちょっと幼さの残る顔立ちは、嗜虐心を刺激する部分もありますね。

桝田幸希は理不尽に主人公に凌辱される人妻役で色っぽいところを見せてくれますが、序盤であっさりと殺されてしまい、おいおいなんて勿体ないことを、と思っていると中盤以降はゾンビとして復活して終始ウロウロ。
しかも首尾よく続編が作られた暁には、ひょっとすると大きな役に昇華するかも?と期待させてもくれます。

お話は正直かなーり取っ散らかった印象がありまして、そもそも忍者と鮫が上手く嚙み合ってません。
主人公も悪役もその背景をもっとじっくり描くか、あるいは双方に因縁を絡めておけばもう少し見やすくなったかなと思いますし、ぶっちゃけサメの要素を排除しちゃえばもっと面白くなったという気もするんですけど、それでは本末転倒になってしまうし、なんでもありのサメ映画!というほど突き抜けてもいませんし……。

全体的には今一つ、ですかねえ。
文章もとりとめもないものになってしまいました~。


by odin2099 | 2023-04-27 21:25 |  映画感想<ヤ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30