人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『新世紀エヴァンゲリオン/DEATH(TRUE)2』

元々は『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』として、『DEATH』『REBIRTH』の2本立てを予定していた作品の『DEATH』編を修正したもの。
テレビシリーズの時系列を無視して構成されているので、「なんか話題になってるから『エヴァ』を見てみよっ」という人には(自分も含めて)極めてハードルが高いものになっている。

『新世紀エヴァンゲリオン/DEATH(TRUE)2』_e0033570_18450049.jpg今回はようやっとテレビシリーズを完走しての再鑑賞。
従来も一応はストーリーの流れは承知の上で見ていたのだが、ふむふむ、なるほど、ここでこのシーン(ショット、台詞…etc)を挿入したのは、こことあそこを繋いだのはそういう意味だったのね、と理解度が高まった気がする……のは気のせいかな。

ただテレビシリーズ終盤を見てこの劇場版を見ると、序盤の明るく楽しい雰囲気が懐かしく感じられる。
このままで行ったら社会現象を巻き起こすようなレジェンド級の作品にはならなかっただろうけど、キャラクター人気でそれなりに命脈を保ったようにも思う。
それもまた、あり得た未来か。

そして劇場版も終盤に差し掛かると、テレビシリーズ同様の重たく暗い展開になってゆく。
更に唐突に「続劇」と出て終わってしまう。
結局この劇場版は何だったのだろうか。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/29396716/


by odin2099 | 2023-05-16 22:27 |  映画感想<サ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30