人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ネバーセイ・ネバーアゲイン』

『サンダーボール作戦』を見たら、リメイク版も見たくなったのでBlu-rayを引っ張り出してきた。
見比べてみると結構相違点が多く、知らずに見ているとリメイクだと気付かなかったりする…かもね。

『ネバーセイ・ネバーアゲイン』_e0033570_22102036.jpgそれに『サンダーボール作戦』の頃のコネリーより、ルックスや佇まいが実年齢に追いついてきたのか、この頃のコネリーの方が良い。
ベテランの存在感、安心感もあるし、同じ時期のロジャー・ムーアが若作りで、段々と無理している感が強くなってきているのとは対照的だ。

以前にも書いたと思うが、オープニングに例のガンバレルを置き、アバン部分は主題歌と切り離し、ボンドが刺された場面から暗転して主題歌をかけ、ニコルを殺されたボンドがファティマを追いかけるチェイスシーンか、あるいはドミノを助けて馬で疾走するシーンのどちらか、あるいは両方に「ジェ―ムズ・ボンドのテーマ」を流したら、シリーズの1本として遜色ないものになっただろうと思う。

それに原典のルチアナ・パルツィとクロディーヌ・オージュ、リメイク版のバーバラ・カレラキム・ベイシンガーは甲乙つけ難い。
元々の『サンダーボール作戦』そのものがあんまり面白い作品とはいえないので、このリメイク版のストーリーの評価も高くはないし、アービン・カーシュナーの演出も些か重すぎて「007」にはもう少し軽さも必要かなと思わないでもないが、決して悪くはない。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/4596545/
https://odin2099.exblog.jp/29005750/


by odin2099 | 2023-11-27 21:19 |  映画感想<ナ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur