人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『フェルメール The Greatest Exhibition/アート・オン・スクリーン特別編』(2023)

『フェルメール The Greatest Exhibition/アート・オン・スクリーン特別編』(2023)_e0033570_08283326.jpgアムステルダム国立美術館で開催された「フェルメール展」の模様を収めたアート・ドキュメンタリー作品。

美術館の館長や専門家による解説付きでフェルメールの絵画を紹介する、映画館で鑑賞する美術展といったところで、これまで興味を持ちながらもまとめて触れる機会がなかったフェルメールの作品群を、混雑する美術館ではなく映画館の座席にゆったり座りながら愉しめるというのは良い企画だ。
より多くの人に届けるために、今後こういったライヴビューイング的な企画は増えていくように思う。

ただフェルメールその人に対するドキュメンタリーではないので、その人物像や生涯、他から受けた影響や他に与えた影響、その絵画手法や特徴などへの掘り下げはやや物足りなくも感じたし、むしろ実物をこの目で見たい気持ちにさせられた。
映画では収まり切れない”何か”があるような気がしてならないからだ。

それに製作サイドには申し訳ないが、この1時間半の作品に対し特別鑑賞料金を徴求することへの疑問も湧いてきた。
諸事情あるのだろうが、むしろ通常より安価な料金でより多くの観客に提供することが、裾野を広げるためにも必要なのではと感じた。


by odin2099 | 2024-02-24 08:33 |  映画感想<ハ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30