人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ブレイド2』

『ブレイド2』_e0033570_20090983.jpg前作から約4年後の公開となった続編。
通常のハリウッド映画ならば2年くらいで続編公開となっても不思議じゃないところだが、これだけ間が空いたということは、続編のアイディアやストーリーがまとまらなかったのか、そもそもシリーズ化の予定がなかったのでGOサインがなかなか出なかったのか、さあどちらだろう。
主演のウェズリー・スナイプスのスケジュールが抑えられなかった、ということはないだろうけど。

人間だろうがヴァンパイアだろうが無差別に襲う<死神族(リーパーズ)>が現れる。
ヴァンパイアをも凌ぐ力を持つ彼らに対し、ヴァンパイア族はブレイドの共闘を持ち掛ける。
敵の敵は味方という論法なのだが、勿論これは罠。
最初からスパイの存在が仄めかされていたり、<リーパーズ>誕生には複雑な因縁?があったりで、結構入り組んだ物語だ。

しかも出ているのが曲者俳優ばかりなので、誰も彼もが怪しいのだから始末に悪い。
その上、結果的に誰もが悪い奴だったという身も蓋もない終わり方なので、謎解きの爽快感みたいなものはない。
やっぱりお前もか?! で終わりである。
そもそもブレイドからして善人でも正義の味方でもないのだから、この展開はいっそ潔い。
個人的には好きなシリーズではないけれど、爽快感を覚えるファンも多いのだろうな。

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/23576809/


by odin2099 | 2024-02-27 20:11 |  映画感想<ハ行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30