人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『みるタイツ』

『がんばれ同期ちゃん』の作者・よむがWEB上で発表した、タイツを着用した女子高校生や教師のイラストを原作にした同人誌が評判になり、それがWEBアニメ化されたものだそう。

Blu-rayに収録されているのは第1話「通学タイツ」から、「コスプレ自撮りタイツ」、「お着換えタイツ」、「はたらくタイツ」、「水着タイツ」、「畳とタイツ」、「誘惑タイツ」、「足裏つぼタイツ」、「こたつでタイツ」、「耳かきタイツ」、「バレンタイツ」、「旅タイツ」までの12話と、SpecialEpisodeとして作られた「コスプレ撮影タイツ」を加えた全13話。
全部見ても1時間足らずの小品だ。

『みるタイツ』_e0033570_19585586.jpgお話は藍川レン、中紅ユア、萌黄ホミの3人組が中心で、これに担任の奥墨ユイコや他の生徒たち、それにホミの弟やレンのバイト先のカフェのマスターらが絡んでくるというパターンが基本で、彼女たちの高校2年生の一年間が描かれている。

雨に濡れてビショビショになったり、伝線してビリビリになったり、炬燵の中の脚だけで物語の大半が進んだりするエピソードもあったりで、タイトルにある通りタイツの表現へのこだわりは凄いし、下着や水着の表現も凝ったものになっている、フェティシズムに溢れたアニメーション。

一応は日常系のほのぼのギャグアニメなのだろうが、レンとユアの絡みや、奥墨先生と男子生徒の絡みなど、実際は違うシチュエーションのはずなのに、色々と別のシチュエーションを想起させる台詞の応酬になっていたりと、確信犯、じゃない故意犯的にエロティックに感じられる要素を盛り込んで作られている。
なのでラブコメ扱いしても良いかも。

主題歌はエピソード毎にレン役の戸松遥、ユア役の日笠陽子、ホミ役の洲崎綾の3人の内の誰かが歌唱するヴァージョンが使われているが、配信版の最終回(12話)のみ3人で歌唱するヴァージョンが使われている。

ちなみに『がんばれ同期ちゃん』の先輩さんが、本作の奥墨ユイコの姉という設定とのこと。
お色気過剰気味の姉妹だな。


by odin2099 | 2024-04-21 20:02 | 配信 | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31