人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ガンフロンティア』VOL.6

第11話「ジャマシティのマッチロック」と第12話「シタルネン」を鑑賞。
同族を探すトチローとハーロックの旅もいよいよ佳境。
トチローの妹・雫の消息も判明し、物語はクライマックスへ。

『ガンフロンティア』VOL.6_e0033570_20072712.jpg原作にはない”トチローの妹”というキャラが追加され、同族探しも然ることながら妹探しの方が優先されている感があるトチローの行動。
これによってハーロックもシヌノラも脇役と化し、原作との乖離が益々気になってきたが、まあ面白ければそれも良し。
ただ正直言ってあまり面白くはないんだなあ。

トチローの同族・サムライクリークの人たちも、トチローたちを付け狙う組織ダークマイスターもどちらも魅力的には描かれていないし、結果揺れ動く”謎の美女”シヌノラも、ただの「何考えてるかわからない人」になってしまっている。
更に言えば毎回人質にされるだけの”脱ぎ要員”であるし。

その”脱ぎ”のシーンにしたって作画が荒れている。
もう少し作画レベルが高ければ、というか安定していれば愉しめるものも…。
全裸で吊るされたり、股裂きの刑に処せられようとしたりするシヌノラだけじゃなく、今回は雫もあわや手籠めに?!という貞操の危機を迎えるシーンもあるのだが、局部が見えない上にキャラの絵が崩れているのでサービスショットにすらなっていないのが残念。
by odin2099 | 2024-04-21 20:08 | テレビ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31