人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『ゆるキャン△3』#1

『ゆるキャン△』のシーズン3も4話まで放送。
製作スタッフがガラッと変わり、ファンからは懸念の声が聞こえて来ていたが、個人的には絵柄の違いとかあまり気にならなかったな。

『ゆるキャン△3』#1_e0033570_21155610.jpg見ていて違いを感じたのは、キャラクターたちよりも背景というか風景。
どこがどう、という説明は難しいけれど、最初はちょっと違和感というか異世界に来たように感じられたものだ。
もう今はすっかり慣れたけど。
ただ正副の主題歌を作ってるメンバーが変わったのは、まだちょっと慣れない。

第1話「次、どこ行こうか」は、小学生のリンと祖父とのオリジナルエピソードで、リンがキャンプに興味を持つ切っ掛けが描かれる。
言わば『ゆるキャン△』のエピソード0みたいな話。
とはいっても原作の世界観を壊すものではないので、こういう膨らませなら歓迎。
後半は原作の53話がベースで、野クルの面々がアルコールストーブを作るお話。

第2話は「プチキャンと庭キャン」
前半は綾乃がキャンプ道具を揃え、プチキャンを体験し、リンをツーリングへ誘うまでのオリジナルエピソード。
シーズン2ではゲストで出ただけだったけど、シーズン3では結構重要な役割を担うであろう綾乃を視聴者に知らせる意味合いがあったのだろう。
後半は原作の54、55話の、恵那の家になでしこ、千明、あおいが集まって庭キャンをする話。

第3話は「出発!吊り橋の国」で、こちらは原作の56、57話を、第4話「畑薙アタック!!地獄のデスロード」は同じく58、59話をまとめたもの。
尺の関係か原作から削られたシーンもあったりはしたけれど、相変わらずの『ゆるキャン△』世界でひとまず安心している今日この頃。

シーズン1や2のように、最後に皆が集まるようなエピソードがなさげなシーズン3だが、これから新入生も入ってくるし、どこまで描いてどんな結末になるのか。
残り2カ月も楽しんで行こう!


by odin2099 | 2024-05-01 21:09 | テレビ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30