人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『未来少年コナン』#3

第15話「荒地」、第16話「二人の小屋」、第17話 「戦闘」、第18話「ガンボート」、第19話「大津波」、第20話「再びインダストリアへ」を続けて鑑賞。

ハイハーバーでの穏やかな暮らしも長くは続かない。
インダストリアの魔手が遂にこの平和な島へも伸びてきたのだ。
そのハイハーバーには「風の谷」の面影が。

もちろんこっちが先なのだが、戦争によって文明が一度滅んだ世界の中の死と再生。
前時代の戦争の遺物と、甦りつつある地球の自然。
元々『コナン』と『ナウシカ』の前史は似たような感じだから、その延長線上の世界が似通ってしまうのも仕方ないのだろう。

ハイハーバーでは問題児のオーロが登場。
トラブルメーカーの域を超えた悪役ぶりなのだが、コナンたちに比べるとどうしても拭えない格下感。
救いようのないクズ扱いなんだけど、その割にこいつのエピソード、引っ張るなあ。

そして回想シーンに出てくる少女時代のモンスリー、言われてるように確かにクララっぽい。
声も同じ吉田理保子お姉さまだし。
単なる悪役じゃなく悲劇の美少女という属性が追加されたけど、これまでに伏線らしい伏線もなしにいきなり改心しちゃうのは感心しないんだけど。

作画、結構乱れてきたんだけど、舞台は再びハイハーバーからインダストリアへ。
そしてコナン、ラナ、ジムシィ、ダイス、モンスリーというパーティも結成。
『未来少年コナン』#3_e0033570_21152457.jpg

by odin2099 | 2024-05-30 20:51 | テレビ | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30