【徒然なるままに・・・】

odin2099.exblog.jp

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”

『ライフ・アクアティック』(2005)

e0033570_146623.jpg主人公は、世界的に有名な海洋探険家兼ドキュメンタリー監督。今は過去の人となりつつある彼が、突然現れた昔の恋人の子供(自分の息子の可能性もあり)や、一癖も二癖もある個性的なメンバーを率いて起死回生の最後の航海に出発する、というコメディ映画。

実は公開前からかなり期待しておりまして、何とか見に行きたいと思いながらミニシアター限定だったり、名画座はスケジュールが合わなかったり、で延び延びに。
そうこうしているうちにDVDが出てしまったので早速借りて見たのですが・・・ダメでした。自分的には全く付いていけず、惨敗。
言い訳するわけではありませんが、これはかなり人を選ぶタイプの作品だと思います。好きな人はたまらないんでしょうね。
「え?あのチョイ役、ウィレム・デフォーなの?勿体ねー!」とか、そういうことばっかり気になるようではこの作品について語る資格ナシですな。
[PR]
by odin2099 | 2005-09-25 00:09 |  映画感想<ラ行> | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : https://odin2099.exblog.jp/tb/3187553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from レンタルだけど映画好き  at 2006-04-19 18:18
タイトル : ライフ・アクアティック
人生は、海だ。広く、深く、そしてショッパイ。 荒れる日もあれば、穏やかな日もある。 永遠の謎を秘めた、美しいもの。 2005年 アメリカ 監督 ウェス・アンダーソン 出演 ビル・マーレイ/オーウェン・ウィルソン/ケイト・ブランシェット/アンジェリカ・ヒューストン/ウィレム・デフォー/ジェフ・ゴールドブラム/マイケル・ガンボン/バッド・コート/ノア・テイラー/セウ・ジョルジ/ロビン・コーエン/シーモア・カッセル  あらすじ 世界的に有名な海洋学者にして海洋ドキュメンタリー監督のスティ-...... more
Tracked from ミチの雑記帳 at 2006-06-04 14:41
タイトル : DVD「ライフ・アクアティック」
DVDにて「ライフ・アクアティック」 ドキュメンタリーを撮る海洋探検家を描いた、なんとも不思議な感覚のコメディ映画。 いやはや胡散臭くてすっとぼけた味わいの映画だった。なんせビル・マーレイが主人公なのだから雰囲気は充分察することができると思う。彼の役は有名ながら落ち目の海洋探検家&海洋ドキュメンタリー監督スティーヴ・ズィスー。いつものように真面目なのかふざけてるのか分からないけどお茶目で憎めない。 チーム・ズィスーのメンバーがこれまた胡散臭いことこの上ない。お揃いの制服に赤いニット帽、とにかくお...... more
Commented by moreysroom at 2006-04-19 18:21
こんにちは!
ウィレム・デフォーが気になって気になって・・・。拗ねるところとか、ちょっとツボでした。
Commented by odin2099 at 2006-04-19 23:25
>moreysroom様

「あれ、ウィレム・デフォーかなぁ?」
「でもあんなヘンなキャラだし、チョイ役なのにまさか・・・」
などと思いながら見ておりました(苦笑)。
まぁ出演者に名前があるから、わかってはいたんですがね。

それにしても、あんまり後味良くない作品だと思いましたね。
あの「息子」も、結局何がなんだかわからないし。
Commented by ミチ at 2006-06-04 14:43 x
こんにちは♪
ごめんなさい、TBが二つも入ってしまいました(汗)
私もどちらかと言うと期待はずれでした。
でも、ビル・マーレイはじめ好きな俳優さんが多く出ているのでなんとか乗り切りました。
ウィレム・デフォーはやけに小柄に見えたのだけどな。
Commented by odin2099 at 2006-06-04 21:56
お気になさらずに♪
この作品って、ラストで息子を××する必要があったんでしょうかね。
もっと明るく楽しく終らせられたと思うのですが・・・。

by Excalibur
ブログトップ