人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『大室家/dear sisters』

2作目の公開が近づき、1作目のBlu-rayも発売されたので、コメンタリー付きで再鑑賞。

『大室家/dear sisters』_e0033570_20505651.jpg高校生(18歳)、中学生(13歳)、小学生(8歳)、三世代に分かれて女の子たちがワチャワチャしてる日常系、ずーっと見ていられる。
小さなトラブルはしょっちゅうだけど、彼女たちの手に余るような大事件は起こらない。
いつもベッタリってわけではないし、たまにはぶつかったりすることもあるけれど、なんとなくいつも等間隔。
この関係性には憧れる。

ところで『大室家』といえば、長女・撫子の謎。
「ゆるゆり」どころか「ガチゆり」で、3人の親友の内の誰かと付き合ってるらしい???
はたしてそれは誰なのか、これはまだ原作漫画でも明かされていない大問題。
ファンはみんな独自の考察をしてると思うけど、一丁それに乗っかってみようかの。

とりあえず映画でも引用されてるシーンから考えてみると――

〇〇は目聡いし、撫子のことはなんでも知ってる風だけど、どうやら二人はその関係を秘密にしておきたいらしい、という条件から考えると匂わせすぎかな。
彼女を推してるファンも多いみたいなので、一応「対抗」としておくか。

撫子がよく△△△を弄ってるということはふかーい信頼関係の証拠、とも取れるんだけど、彼女は性格がストレートに思えるので秘密を抱えてるのは苦手のような気がする。

撫子と席の近い□は、4人でいる時はちょっと態度が余所余所しい。
でも撫子と一緒にカフェを見つけて皆を誘ったり…ということは誰も知らない二人だけの時間があったんだと考えると一番それっぽく思える。
なので「本命」候補。

ただ仮に付き合ってるのがバレたとしても、4人の関係が大変なことにはなりそうもないんだけど…。
なので「大穴」として、撫子は3人全員と付き合ってる!
…というのを上げておこうかな。

実はまだ決まってなくて、結局明らかにされないまま物語が終るとか、まだ作中に出てきていない人物とか、『ゆるゆり』には出てるけど『大室家』には出てない人物とか、そういうのはナシだよね?

<過去記事>
https://odin2099.exblog.jp/30818356/


by odin2099 | 2024-06-05 20:52 |  映画感想<ア行> | Trackback | Comments(0)

「きのふの是はけふの非なるわが瞬間の感触を、筆に写してたれにか見せん」(森鴎外『舞姫』) HNは”Excalibur(エクスカリバー)”


by Excalibur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31